1. 那須小川GC、『勝手にコラボ』で栃木県内ゴルフ場を活性化

那須小川GC、『勝手にコラボ』で栃木県内ゴルフ場を活性化

 2016/02/15 ゴルフ場
この記事は約 1 分で読めます。 140 Views

ポイント(P)を集めると、5Pでペットボトル飲料2本、10Pで練習場ボール50球サービス、15Pで那須小川オリジナルネームタグまたは、ゴルフ用グローブ、20Pで「PLUS3」と呼ばれる練習コース回り放題または、本コースハーフ追加無料、25Pで3000円割引券をプレゼントするという。1コースに限らず、県内のゴルフ場でプレーした明細書を持参すればポイントがもらえるというユニークな企画。県内でのプレーが多いゴルファーのみならず、この機会に名門コースが軒を並べる同県でプレーしてみてはいかが?

問い合わせは那須小川GC(メディア事業部)へ、0287‐96‐2121。

\ SNSでシェアしよう! /

GEW | ゴルフ用品情報とゴルフ業界の総合サイトの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW | ゴルフ用品情報とゴルフ業界の総合サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

GEW編集部

GEW編集部

    この人が書いた記事  記事一覧

    • 「元カノ」にも出会える? 東我孫子カントリークラブのペア・スクランブルコンペが熱いワケ

    • Yamaha Golf 2018 – ヤマハゴルフWebカタログ

    • 【今月のプレゼント】2018年2月12日(月)締切(N.S.PRO MODUS3ロゴ入りモレスキンノート、オウルのラウンドバッグ)

    • ジャパンゴルフツアー選手会会長に石川遼が最年少で就任

    関連記事

    • 東電『ゴルフ場イジメ』の実態

    • 米国ゴルフコース建設は依然低調

    • 世界一大きな練習グリーン誕生? 新宝塚CCが先人の遺志を継いだ一大事業

    • ジャパンクラシックCC、クラブハウス改修で高級化を目指す

    • 横浜CC西コースが29億円をかけて改修、新企画の「19番ホール」に盛り込んだ意図

    • アコーディアの夏休みジュニアイベントが盛況!