1. 大沢商会G展示会で”白い”ビバハート

大沢商会G展示会で”白い”ビバハート

メーカー
この記事は約 2 分で読めます。 58 Views

 
“白い”ビバハートは、今年4月に上市したハーフセットのカラーリングをピンク基調から白に変更した限定バージョン。昨年からビバハートの雑貨類を大沢商会グループがライセンスして市場に投入しているが、ハーフセットに限れば4月の発売以降、来年1月までで目標の2000セットも間近だという。
 
また、来年2月には2代目となる「ビバハート」のハーフセットがお目見えする。2代目は、女性ゴルファーのコア層である30歳代以上をターゲットとして捉え、ピンクのカラー面積を控え目にして黒を基調色に落とし込んだ。より一層落ち着いたデザインを実現している。
 
また、高価格帯グローブで一定の地位を確立した「バイオニックグローブ」からは、雨や汗に強い『バイオニック・アクアグリップ』が今秋発売予定でお目見え。米国よりも欧州で人気が高く、湿度が高く雨の多い日本で待望の発売となった。ロングランモデル『バイオニック・クラシック』と同じ構造に加えてスエード調のマイクロファイバー素材を全体に採用することで、驚異のグリップ力を実現しているという。このモデルは、日本と気候の類似性が高いイギリスで好調な販売で推移。価格も店頭想定売価が2520円とリーズナブルだから、「バイオニックグローブ」の知名度アップにも貢献しそうな予感だ。
 
問い合わせは大沢商会グループへ、047~408~2050。

\ SNSでシェアしよう! /

GEW | ゴルフ用品情報とゴルフ業界の総合サイトの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW | ゴルフ用品情報とゴルフ業界の総合サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

GEW編集部

GEW編集部

    この人が書いた記事  記事一覧

    • 「元カノ」にも出会える? 東我孫子カントリークラブのペア・スクランブルコンペが熱いワケ

    • Yamaha Golf 2018 – ヤマハゴルフWebカタログ

    • 【今月のプレゼント】2018年2月12日(月)締切(N.S.PRO MODUS3ロゴ入りモレスキンノート、オウルのラウンドバッグ)

    • ジャパンゴルフツアー選手会会長に石川遼が最年少で就任

    関連記事

    • イタリアンシューズ『デュカ デル コスマ』に新モデル

    • 大沢商会、本社移転のお知らせ

    • ユニマット大沢商会、株式会社大沢商会へ

    • ユニセックスのキャディバッグを提案