• TOP
  • GEWとは
  • ライター一覧
  • GEW 購読申し込み
  • GEW 見本誌申し込み
  • 広告掲載について
  • 運営会社
  • 事業内容
  • 企業理念・ミッション
  • CEOメッセージ
  • 会社沿革
  • プライバシーポリシー
  • サイトポリシー
  • お問い合わせ
  • 13FW、Jリンドバーグは「ゴルフライン」に集中!

    編集部
    SNSでシェアする
      同ブランドの世界的な売上構成は、ファッションライン50%、ゴルフライン25%、スキーライン20%。しかし、日本における割合はそれと異なるため、今後はゴルフラインに集中させて、ブランドを展開していく旨を明らかにした。なお、ゴルフに付随するウエア(ファッションラインのブレザーやスキーラインのブルゾンなど)については今後も展開していくという。   今回の一押しアイテムは、中綿のブルゾン及びベスト。ロケットの断熱材にも使用されているという通常の約1/50の細さの素材を使用することで軽さと暖かさが両立した。さらに、肩の切り替え部分やサイドにはストレッチ性の高い素材を使用しているため、ゴルフプレー時にも動きやすいデザインに仕上がっているという。   そのほか、ニットの裏地にブルゾン地を、ジャージ素材の裏地にボンディングを使用するなど、素材にこだわりを見せているのも特徴。   型数はメンズ60、レディース20、小物類30となっており、前年と比較して約1/3と大幅減。昨年の受注状況を加味し、アイテムを絞り込んだ結果だという。   現在、同ブランドは中国においてファッションラインをメインに100店舗程展開中。一方で、日本は独自にゴルフラインで勝負する。その吉凶やいかに?
    タグ
    グリップインターナショナル
    Jリンドバーグ