• TOP
  • GEWとは
  • ライター一覧
  • GEW 購読申し込み
  • GEW 見本誌申し込み
  • 広告掲載について
  • 運営会社
  • 事業内容
  • 企業理念・ミッション
  • CEOメッセージ
  • 会社沿革
  • プライバシーポリシー
  • サイトポリシー
  • お問い合わせ
  • ヨネックスから夏のゴルフの新提案

    編集部
    SNSでシェアする
    通常、何度も着用したウエアは、選択しても嫌なニオイが残ってしまいがち。特に高温多湿の梅雨から夏にかけては、よりニオイの成分が増殖してしまう。ところが、今回、同社が提案する消臭機能に特化したゴルフウエアは、「洗えば洗うほど高まる消臭効果」という触れ込みだ。   先述した新素材のデオリアは、シクロデキストリン(※)を衣料の加工として初採用。ニオイの原因分子であるアンモニアなどを吸着し、除去するという。さらに、同素材の優れた点は、繊維に特殊加工を施すため、洗濯するほど消臭効果が高まり、消臭効果で損なわれる吸水力が持続するということ。   なお、同素材が採用されているのは、ボタンダウンシャツ『GWES1088』で、カラーはシトラスオレンジ、クリスタルレッド、ホワイト、アクア、ブラックの5種類をラインアップ。サイズはS、M、L、LL、3Lの5タイプで、価格は各1枚9240円。   梅雨時期の部屋干しでも効果を発揮する同製品で気になるニオイをケアして、快適なゴルフをしてみてはいかが?   問い合わせはヨネックスへ、03~3833~3526。   ※:馬鈴薯(ばれいしょ)やトウモロコシなど、でんぷんから作られる100%天然素材。
    タグ
    ヨネックス