• TOP
  • GEWとは
  • ライター一覧
  • GEW 購読申し込み
  • GEW 見本誌申し込み
  • 広告掲載について
  • 運営会社
  • 事業内容
  • 企業理念・ミッション
  • CEOメッセージ
  • 会社沿革
  • プライバシーポリシー
  • サイトポリシー
  • お問い合わせ
  • ゴルフ業界求人
  • PGA会員専用求人
  • 「PGA会員専用」の求人情報はこちら

    しなり分析フィッティングをヤマハがスタート

    編集部
    SNSでシェアする
    しなり分析のシステムでは、アドレスからインパクトまでシャフトのしなりを可視化し、シャフトがどのタイミングでどのようにしなっているかを詳細に分析。これにより、ゴルファー一人一人のスイングの特徴に適したシャフトの選定を実施していくという。 具体的なフィッティングの流れとしては、まず簡単な問診後に実際にボールを打ち、インパクト時のクラブヘッドの動きや弾道の傾向と、理想の弾道やクラブの好みを踏まえて、フィッティングの方針を決定。その後、シャフトのしなりを測定できる専用のクラブを使い、ボールを打ち、測定したシャフトのしなりによってスイングを分析。適したシャフトを絞り込んでいく。 選定した数本のシャフトをヘッドと組み合わせてさらに打ち比べ、打球結果や使用感を比較し、最適なクラブを選び出していく。そして最終的に選定されたフィッティング結果の説明を受けるという流れ。推奨クラブのスペック等を記入したシートとともに、ゴルフクラブ取扱店が紹介されるとのこと。所要時間は約1時間。 なおスタジオではクラブ販売は行わず、フィッティング専用のスタジオとして、WEBサイトより事前予約をすれば誰でも気軽に訪れることができ。8月末までは無料でフィッティングできるため、ドライバー選びに困っている人は、訪れてみてはいかが? ■「ヤマハゴルフスタジオ高輪」概要 ・所在地:東京都港区高輪2-17-11 ・営業時間:平日13:00~19:40/土曜日9:20~16:40 ・定休日:日曜日、月曜日、祝日 ・メニュー:ドライバーフィッティング ・所要時間:60分(完全予約制) ・費用:3000円※2014年8月30日まで無料期間 ・予約方法:WEBサイトより事前予約 http://www.yamaha.co.jp/product/golf/studio_fitting_service/studio.html
    タグ
    ヤマハ