1. 「アンパスィ」はカジュアル感も打ち出す姿勢

「アンパスィ」はカジュアル感も打ち出す姿勢

今回のメインテーマは、ポルトガルのリゾート地、”コスタノヴァ”。コスタノヴァは、カラフルに彩られたコテージの立ち並ぶユニークな海辺の街で、そこから連想されるストライプやタイル柄がコレクションに取り入れられている。また今回から月別のMDをラインアップしているのも特徴。4月はリンゴ柄を、5月は花やリーフ、6月はパイナップルなどをモチーフに展開していくという。さらに今回は男女共通の柄も多く取り揃えており、ペアでコーディネイトを楽しめる工夫もなされている。

今シーズンは、カジュアル感も意識したウエアも揃えており、同ブランドとしては初となるTシャツの提案を行う。アクセサリーアイテムも充実しており、濡らすことでひんやりとするキャップやメンズのカートバックなど新たなアイテムの提案も見逃せない。メンズでは契約プロ今平周吾が着用ウエアのレプリカモデルの販売も予定しているとのこと。

またクラッチバッグやチップマーカーなど販促商品も取り揃えており、販売店での売上アップに貢献していきたい構えを見せている。現在百貨店10店舗、専門店約90店舗で展開中の「アンパスィ」は、今後もさらなるブランド認知拡大を目指していく模様。

今回のラインアップはメンズ40型、レディス48型、雑貨が57型となっているが、最近は小物の売り上げが増加傾向にあり、全体の15%を占めているとのこと。さらにウエアではレディスの売り上げがメンズをやや上回っている状況で、今後はメンズをさらに強化していきたい意向を明らかにしている。

問い合わせはブラック&ホワイトスポーツウェアへ、03~3584~5352。

\ SNSでシェアしよう! /

GEW | ゴルフ用品情報とゴルフ業界の総合サイトの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW | ゴルフ用品情報とゴルフ業界の総合サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

GEW編集部

GEW編集部

    この人が書いた記事  記事一覧

    • 「元カノ」にも出会える? 東我孫子カントリークラブのペア・スクランブルコンペが熱いワケ

    • Yamaha Golf 2018 – ヤマハゴルフWebカタログ

    • 【今月のプレゼント】2018年2月12日(月)締切(N.S.PRO MODUS3ロゴ入りモレスキンノート、オウルのラウンドバッグ)

    • ジャパンゴルフツアー選手会会長に石川遼が最年少で就任

    関連記事

    • アンパスィ、チョン・インジ獲得で一気に攻めへ

    • 「アンパスィ」はメンズ強化へ

    • 「アンパスィ」初の男子契約に今平プロ

    • 3年目を迎えるアンパスィ、直営店倍増

    • 森田人気で専門店取引倍増『and per se』

    • 2シーズン目で世界観の確立を目指す「アンパスィ」