1. ミズノ、『ダブルグリップ』と『サーマグリップ』を発売

ミズノ、『ダブルグリップ』と『サーマグリップ』を発売

メーカー
この記事は約 2 分で読めます。 100 Views

まず『ダブルグリップ』だが、改良点はアウターグリップ加工に「新しいプリントパターンを採用して、グリップ力が進化した」ことだろう。この『ダブルグリップ』は、手の平素材・人工皮革の内側へのダブルインアーグリップ加工と、外側へのシリコンプリントによるアウターグリップ加工のダブルグリップ構造が特長。その外側の改良によって、摩擦力と密着性が大幅に向上したという。

『サーマグリップ』は、同社独自の「ブレスサーモ」をグローブの甲側に使用した防寒グローブ。手を入れる手口部にフリース素材を採用して冷気の侵入を防ぎ、手の平側の外側の発砲樹脂プリント加工があらゆる天候でも高いグリップ力を発揮するという。また、手の甲全体を締め付けやすい幅の広いベルトがフィット性を向上させている。

問い合わせはミズノへ、0120-320-799。

\ SNSでシェアしよう! /

GEW | ゴルフ用品情報とゴルフ業界の総合サイトの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW | ゴルフ用品情報とゴルフ業界の総合サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

GEW編集部

GEW編集部

    この人が書いた記事  記事一覧

    • 「元カノ」にも出会える? 東我孫子カントリークラブのペア・スクランブルコンペが熱いワケ

    • Yamaha Golf 2018 – ヤマハゴルフWebカタログ

    • 【今月のプレゼント】2018年2月12日(月)締切(N.S.PRO MODUS3ロゴ入りモレスキンノート、オウルのラウンドバッグ)

    • ジャパンゴルフツアー選手会会長に石川遼が最年少で就任

    関連記事

    • ミズノ、組織一部変更と人事異動のお知らせ

    • ミズノ、組織一部変更及び人事異動のお知らせ

    • 復活する『Mizuno Pro』9月発売で『MP』は退陣?

    • ミズノゴルフ 2017 Webカタログ

    • うなぎが掴めるグローブ?水に濡れてグリップ力が増すHIRZL(ハーツェル)を試してみた

    • 「カスタムフィッティングを強化します」ミズノが語る新事業と、カスタム専用クラブ『Mizuno Pro』の魅力とは