1. ニュース
  2. メーカー

新色効果を狙うゼクシオ

メーカー この記事を書いた人:
 

 
『ゼクシオ スーパーXD』はカバーを薄くすることにより、高比重金属タングステン配合の「ネオ・メタル・ミックス・ミッド」をさらに外側に配置。同社によれば、この構造が最大級の慣性モーメントを実現し、飛び出し時のバックスピンやサイドスピンを減少させるという。真っ直ぐ飛ぶ理由がここにあるモデルだ。
 
今回発売されるプレミアムカラーは、特殊なパールコーティングを施して高級感のある輝きを放つもの。このラインアップの追加で、『ゼクシオ スーパーXD』のカラーバリエーションは、全6種類(ネイビー、ゴールド、プレミアムホワイト、プレミアムピンク、プレミアムブルー、プレミアムイエロー)になった。
 
『ゼクシオ スーパーXD』の概要
 
■ボールタイプ:ディスタンスタイプ■適応ヘッドスピード:全領域■構造:高反発ソフトスリーピース■ドライバーでの弾道:高弾道■フィーリング:とてもソフト■ボールNO.:NO.11~88
 
今市場ではカラーボールが人気で、各社、カラーのバリエーションを積極的に増やしている。今回の『ゼクシオ』の新色追加も、更なるシェアアップを狙った意図が伺える。今後、マーケットでどのような評価を受けるのか、注目される。
 
なお、同社はプロ・上級者モデルの『スリクソンZスター』にも新色(なお、同社はプロ・上級者モデルの『スリクソンZスター』(オープン価格)にも新色(ロイヤルグリーン)を追加、8月8日から発売する。ちなみに、昨日開催された全英オープンで初日トップに立ったM・ヒメネス選手は『スリクソンZスター』を使用するプレーヤーだ。


\ SNSでシェアしよう! /

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

GEW編集部

GEW編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【終了しました】キャロウェイ『エピック フラッシュ』発表会LIVE配信

  • ミズノ、中藤博一氏がゴルフ事業部長を退任

  • 住友ゴム工業 川松英明執行役員スポーツ事業本部長 年頭所感

  • 『 Mグローレ』がドライバー売上6週連続1位 人気のワケとは

関連記事

  • ゼロ スリクソンで開発一新 ゼクシオとの切り分け術を動画説明

  • 写真で振り返る新製品発表会 ダンロップスポーツ「ゼクシオ10」

  • 芯を外さないゼクシオ10 平均飛距離5ヤードアップのカギを握る新構造

  • 『XXIO X レディス』の販売イメージ、子育てが終わった妻に夫がプレゼント!

  • ゼクシオがついに10代目。ダンロップ、初代から40ヤードアップしたXXIO Xを発表

  • 大人ゴルファーに薦めたい『ゼクシオ』のスパイクレス