• TOP
  • GEWとは
  • ライター一覧
  • GEW 購読申し込み
  • GEW 見本誌申し込み
  • 広告掲載について
  • 運営会社
  • 事業内容
  • 企業理念・ミッション
  • CEOメッセージ
  • 会社沿革
  • プライバシーポリシー
  • サイトポリシー
  • お問い合わせ
  • ナイキからシューズ3機種一挙発売

    編集部
    SNSでシェアする
      『エアーアカデミーSL』は、07年モデルから搭載しているパワープラットフォームの進化版「パワープラットフォームフレックス」を新たに搭載。これはアウトソールに搭載されたテクノロジーで、高い屈曲性とパワー伝達性能を実現しているという。また、衝撃吸収性の高いという「ロープロファイルビジブルエアー」を踵部に採用。ひと目で分かるクッション性能はナイキ独自のアイディアだ。カラーは3種類をラインアップする。   『エアーアンセム』はスニーカータイプの軽量シューズ。同社のスニーカーらしいアッパー部分と、『エアーアカデミーSL』でも採用した「パワープラットフォームフレックス」と「ロープロファイルビジブルエアー」を採用した本格軽量モデルとなる。カラーは4種類。   『バンドン』は完全防水タイプのゴルフシューズ。通気性に優れるというマイクロファイバーをアッパーに用い、すべての縫い目をシームレステープで加工。これは同社のゴルフウエアに多用される技術で、これをシューズに応用した。機能的には「パワープラットフォーム」や「ズームエア」を搭載して、雨の日のプレーでも十分な機能を採用している。   問い合わせはナイキジャパンへ、0120~500~719。
    タグ
    シューズ
    ナイキ