1. TOP
  2. ニュース
  3. 関連団体・プロ
  4. 「ニチレイレディス」復興支援

「ニチレイレディス」復興支援

 
開催コースの所在地である千葉市が、地震による津波や液状化現象、それに伴うライフラインの損傷などで日常生活に支障を来たしたことから、①入場料収入の全額、②イベント収益の全額、③オリジナルグッズ販売の全額を千葉県、千葉市へ寄贈するもの。「健全な経済活動の遂行が、復興のための原資創出につながると考えました。被災地の皆様に役立てるよう、開催コースの地元に寄付します」――。
 
これとは別に、日本女子プロゴルフ協会(LPGA)は「西陣レディス」以降の27試合において、賞金総額の3%を日本赤十字社を通じ被災地へ寄贈することを決めている。「ニチレイレディス」も、賞金8000万円の3%を義援金に充当する。今季女子ツアーが賞金から振り向ける義援金総額は、約6421万円になる見込み。LPGAの有志会員は4月5日、全国5ヶ所(東京、大阪、名古屋、広島、博多)で街頭募金活動を行っており、合計337万9942円を集めている。また、過去の慈善活動で集まった500万円で中古車を購入し、被災地へ贈ることも検討中。

\ SNSでシェアしよう! /

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - 「ゴルフ通」に刺さるオリジナル情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

GEW編集部

GEW編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • ダイヤコーポレーション、人事異動のお知らせ

  • マルマン、マジェスティ ゴルフに社名変更

  • DUNLOP GOLF 2018 AUTUMN/WINTER – ダンロップ Webカタログ

  • ヨネックス、人事異動のお知らせ

関連記事

  • アコーディアが復興支援で第2弾

  • 「社説」 国難を超えてゴルフ界の真価を

  • ゴルフ20団体で復興支援50億目指す

  • PGA、会員4名の安否確認とれる

  • 住友ゴム、被災者に義援金を寄付

  • 各所で営業再開への努力つづく