• マスターズに合わせ石川遼の新CM

    石川遼が鋭い眼差しで世界に挑む! ヨネックスは4月10日から、同社契約プロ石川遼のマスターズ参戦を機に『NANOVネクステージ』の新CM「残像」編を全国で放映する。最大の見所は、毎秒1000枚の画像を記録するスパースローカメラを駆使した迫力の映像だとか。

  • 偽造ゴルフ用品1万点

    中国で製造されるニセモノは、多くのブランドメーカーにとって頭痛の種だが、ゴルフ用品も例外ではない。キャロウェイゴルフのニュースリリースによれば、中国当局は3月下旬、北京市内のサンシャインゴルフストアの倉庫を抜き打ち調査し、多数の偽造ゴルフ用品を摘発したとか。その数はなんと、1万点にも及ぶという。

  • 横浜ゴム新体制発表!

    横浜ゴムは先の人事異動に伴い4月1日付で、新体制を発表した。商品企画開発部長の朝吹英世氏が販売促進グループリーダーを兼務する。

  • 視覚障害者にゴルフの喜びを

    障害者が豊かな生活を送るには、健常者と同じようにスポーツを楽しみ、その時間を仲間と共有することが大切だ。そのような意義に着目したパシフィックゴルフマネージメント(PGM)は4月6日、日本視覚障害者ゴルファーズ協会の会員が参加する「視覚障害者ゴルフ大会」(富士チサンCC、静岡県)をメインスポンサーとして支援する。07年11月に続き、2回目となる。

  • 片山、マスターズ直前契約発表

    片山晋呉プロは昨日、都内ホテルでダイワ精工、アクシネットジャパン、アシックス、ウィッツとの契約発表会を開催した。

  • ミケルソン愛用の『ディアブロ』がデビュー!

    キャロウェイゴルフは3月27日、同社スタッフプレーヤーが愛用している『ビッグバーサ ディアブロ』 ドライバー(5万4600円)を全国のキャロウェイゴルフSSP 契約店で発売する。                         

  • 秩父テストセンターでブリル説明会

    ブリヂストンスポーツは先頃ボールの新製品「スーパーニューング ブリル」を投入したが、3月23日、同社秩父テストセンターにて記者説明会を行った。

  • 快適性を追求した『ドライスタイル013』

    ミズノは3月20日、『ドライスタイル013』(予想店頭価格1万7850円前後)を発売した。ラウンド中の快適性をメインに開発されたシューズだとか。

  • キャロウェイが初のボール売上トップ

    キャロウェイゴルフが3月7日に発売した『LEGACY AEROボール』が、民間調査機関GfKマーケティングサービスのデータにおいて、金額部門で第1位を獲得していることが明らかになった。このデータは、全国有力ゴルフ用品取扱販売店より収集したゴルフボール売上合計実績(3月9~15日)に基づいたもの。  

  • さくら・美保のオススメボール!

    SRIスポーツは3月20日、『ゼクシオ  XD』ゴルフボールをさらに進化させて直進性を高めたという『ゼクシオ SUPER XD』ゴルフボールを発売する。発売に際し、テレビコマーシャル・平面広告等には古閑美保プロ、横峯さくらプロが登場、二人の明るいキャラクターで春のゴルフシーズンを盛り上げていく。

  • 「SONY OPEN」コレクション登場

    ボンマックスは先頃、「SONY OPENトーナメントコレクション」を発売した。

  • 石川遼の勝負パター!

    キャロウェイゴルフは4月下旬、『オデッセイ』パターでは初の日本専用モデルとなる『ブラック・シリーズix(アイ・エックス』(3機種)と『ホワイト・ホットツアーix(アイ・エックス)』(3機種)を全国の同社SSP契約店から発売する。

  • ウイルソン『MAXTREAM』登場

    高反発大径コアが高初速で力強い飛びを実現!ウイルソンの新ボールが登場。キャスコは3月6日、ウィルソンの新ボール『MAXTREAM』(価格:オープン)を発売した。

  • CG27年ぶりの鍛造ウエッジ

    SRIスポーツは3月28日、クリーブランドブランドよりウエッジ3機種を発売する。『588ツアーアクションフォージドウエッジ』(1万8900円)『CG-F1フォージドウエッジ』(1万8900円)、『588ジップグルーブウエッジ』(1万5750円)がそれだ。

  • ブリヂストン今季127名の女子プロと契約

    ブリヂストンスポーツは今季、総勢127名の女子プロと用品使用契約を交わす。国内女子では、昨年初優勝をあげて賞金ランク14位に入った上原彩子とウエアを除く総合的な用具契約を結んだほか、昨季賞金ランク2位の李知姫(イ・チヒ)とボール、キャディバッグ、グローブ、傘、2勝で6位となった全美貞(ジョン・ミジョン)とはボール、クラブ、キャディバッグ、グローブ、傘など、包括的な契約が目立っている。

  • 新ブランド「モトーレ」4月投入

    藤倉ゴム工業は飛距離性能を追求した新ブランド『MOTORE(モトーレ)』を4月1日より発売する。スインガー向けの「モトーレ スピーダー」(4万2000円)とヒッター向け「モトーレ F1」(3万7000円)の2タイプがある。

  • マックテックから『NV-S』ドライバー

    マグレガーゴルフジャパンは4月2日、飛距離特化型ドライバー『マックテックNV-S(ナビ・エス)』(価格:1本8万1900円)を発売する。

  • アベレージゴルファーにも『プロV1』!

    アクシネットジャパンは3月1日、世界のツアーで使用率・勝率NO.1を誇る『プロV1』と『プロV1x』(ともにオープン価格、店頭予想価格は1ダース6000円)を発売する。新しくなった『プロV1』シリーズは従来のプロ・上級者向けから一転、幅広くアベレージゴルファーにも訴えていく商品に仕上げている。

1 182 183 184 185 186 186