• TOP
  • GEWとは
  • ライター一覧
  • GEW 購読申し込み
  • GEW 見本誌申し込み
  • 広告掲載について
  • 運営会社
  • 事業内容
  • 企業理念・ミッション
  • CEOメッセージ
  • 会社沿革
  • プライバシーポリシー
  • サイトポリシー
  • お問い合わせ
  • 【2018年1月】ゴルフシューズ売れ筋ランキング スパイクレスが人気の中、キャロウェイSOLAIREが急上昇

    片山三将
    1965年生まれ、東京都出身。 1992年「月刊ゴルフ・エコノミック・ワールド」(GEW)を発行する株式会社ゴルフ用品界社に入社。以来、編集&クライアントへの広告・企画を担当。 その一方、国際事業部の責任者...
    SNSでシェアする
    ヴィクトリアゴルフ国内35店舗における、ゴルフシューズの売れ筋ランキングの1位から10位までをご紹介。今もっとも人気のあるゴルフシューズとは!? ※ランキングは2018年1月度調査のものです。

    メンズシューズ売れ筋ランキング

    商品名 種類 ダイヤルレース
    1位 アディダス pure metal Boa PLUS ソフトスパイク
    2位  キャロウェイ SOLAIRE  スパイクレス
    3位 コンバース CV GL17 SL MID スパイクレス
    4位 フットジョイ ULTRA FIT ソフトスパイク
    5位 ミズノ WIDE STYLE 002 Boa ソフトスパイク
    6位 ブリヂストン ZSP-BITER スパイクレス 
    7位 アディダス POWRR BAND BOOST BOA ソフトスパイク
    8位 ミズノ LIGHT STYLE 002Boa ソフトスパイク
    9位 フットジョイ EXL SL Boa スパイクレス
    10位 コンバース CV GL17 SL OX スパイクレス

    レディスシューズ売れ筋ランキング

    商品名 種類 ダイヤルレース
    1位 キャロウェイ SOLAIRE スパイクレス
    2位 フットジョイ empower SL Boa スパイクレス
    3位 ニューバランス WGB574 ソフトスパイク
    4位 フットジョイ eComfort Boa ソフトスパイク
    5位 フットジョイ LoPro SL Boa スパイクレス
    6位 コンバース CV GL17 SL MID スパイクレス
    7位 コンバース CV GL17 SL OX スパイクレス
    8位 アディダス WO adipower BOOST Boa ソフトスパイク
    9位 ミズノ NEXLITE 003 Boa W ソフトスパイク
    10位 フットジョイ ASPIREBoa ソフトスパイク

    キャロウェイのスパイクレス『SOLAIRE(ソレイル)』がランク急上昇。人気の理由とは?

    キャロウェイアパレルから発売中のSOLAIRE。デザイン、履き心地、手頃な値段で人気モデルになっている。
    1月の販売状況について、ヴィクトリアゴルフ新宿店の小林弘和チーフの解説。 「1月は、キャロウェイのスパイクレスタイプ『ソレイル』がメンズで2位、レディスで1位と大躍進しました。 人気の理由は、デザイン、履き心地、値段です。このモデルのカラバリは、ネイビーとグレー。特にグレーはすごくきれいな色使いで、それに釣られて手に取る人が多いですし、とにかく履いていて足が楽。 あと、9990円と1万円を切るので、セカンドシューズとしてのニーズも高く、スパイクレスだからゴルフ以外にも履けます。また、初心者にもおススメと幅広い層に対応できるモデルですね」 キャロウェイのシューズは、今年からキャロウェイアパレルが手掛けている。アパレル専門メーカーとして培ったセンスを活かしたシューズだが、早くも市場で評価が出始めている。

    楽に履ける幅広タイプが人気 3月以降のアディダスにも注目

    「ランキングの上位モデルを見ると、幅広タイプが多いですね。 やはり、年齢を重ねるとアーチ(土踏まず)が落ちてくるので幅の広いシューズが楽。このニーズを抑えてサイズ展開するモデルがやはり人気なのですが、意外とスパイクレスの幅広は少ない。 スパイクレスと幅広という二つの要素を兼ね備えたモデルがもっと投入されれば、売れるでしょう。あと、3月以降はアディダスに注目しています。 ズラリと新製品が登場しますし、カジュアルで人気の“あのシューズも入ってきます”。とても楽しみなラインアップなので期待しています」 幅広タイプでは、昨秋にフットジョイから発売された『ULTRA FIT』がメンズ4位にランクインしている。 ゴルファーの中心層は50歳以上となるため、土踏まずが落ちて足の幅が広がっている人が多く、楽にシューズを履きたいと感じているようだ。 しかし、その一方で足幅が狭い人もいる。「足幅の狭い人は、サイズがちょうど合うアンダーアーマーを選ぶ人が多いですね」(小林氏) サイズ感によって、選ぶブランドも変わってくるとか。また、小林氏注目のアディダスが今春スパイクレスの充実を図るなど、楽しみなシューズも目白押し。

    フットジョイの新製品にも注目

    tour-s フットジョイから3月に発売された『TOUR-S』。すでにツアープロが着用して優勝するなどその性能はすでに実証されている。 ゴルフシューズを探している人にとっては、今が買い時かもしれない。
    あわせて読みたい
    【2017年10月】ゴルフシューズ売れ筋ランキング フットジョイが秋以降に急上昇 12月発売のキャロウェイにも注目集まる
    2017年12月20日 01時56分
    ]
    この著者の記事
    数量限定発売の『SPECIAL SELECT JET SET』パター
    2022年10月04日
    この著者の記事
    『RZN』ブランドから3機種のボール が新たにデビュー
    2022年09月15日
    この著者の記事
    廃業寸前のゴルフ場が満員、ゴルフトライアスロンで町興し
    2022年08月05日
    この著者の記事
    ノーベル賞生理学医学を受賞した博士が考案したEGF配合『ヘブンリコ』ゴルフ業界デビュー!
    2022年07月29日
    この著者の記事
    ソフトな打感と卓越した飛距離性能を兼ね備えた『TOUR SOFT』が誕生
    2022年06月26日
    → もっと見る
    タグ
    シューズ
    ランキング