• TOP
  • GEWとは
  • ライター一覧
  • GEW 購読申し込み
  • GEW 見本誌申し込み
  • 広告掲載について
  • 運営会社
  • 事業内容
  • 企業理念・ミッション
  • CEOメッセージ
  • 会社沿革
  • プライバシーポリシー
  • サイトポリシー
  • お問い合わせ
  • ゴルフ観戦にも使える! スワロフスキーの最高級双眼鏡

    大矢晃弘
    1982年生まれ、神奈川県出身。 中央大学卒業後、俳優としてテレビや映画に出演してきた経歴を持つ、異色の記者。 ゴルフをこよなく愛し、2018年5月株式会社ゴルフ用品界社入社。 自分が発信する記事で、ゴル...
    SNSでシェアする
    写真用品の製造・販売を手がけるハクバ写真産業は、スワロフスキーの双眼鏡を発売中だ。スワロフスキーというと、クリスタルのプレミアムブランドが思い浮かぶが、双眼鏡のスワロフスキーはクリスタルの創業者ダニエル・スワロフスキーの息子であるヴィルヘルム・スワロフスキーが立ち上げた双眼鏡ブランドだ。 多くの双眼鏡がベンチマークにしてきた双眼鏡で、一度使うとユーザーを虜にする見え味と高級感が特徴的だ。 発売中の『NL PURE』シリーズだが、42口径は8倍(42万3500円)、10倍(42万9000円)、12倍(44万円)の倍率、32口径は8倍(39 万6000円)、10倍(40万7000円)の倍率をそれぞれラインアップする。 ハクバ写真産業は同ブランドをゴルフの試合観戦に提案していきたいという。1000円以下の双眼鏡もある中、40万円前後は奢侈品の領域だが、使ってみると確かにほかの双眼鏡とは明らかに視界が異なる。 現在コロナの影響で、ギャラリーを制限したツアーが続いているが、同双眼鏡を使えばドライバーショットの着弾点からティーイングエリアでショットを打つ選手のダイナミックなスイングがはっきりと見えそうだ。 高価格帯のクラブメーカーのユーザーやハイエンドなゴルフ場の会員は富裕層が中心で、良質なものを求める。それらとのコラボなど面白いかもしれない。 商品名:『NL PURE』 問合せ先:ハクバ写真産業 03ー3621-8973
    この著者の記事
    ツアープロからアベレージまで力強いインパクトを実現 低スピンの重い球が飛ばせる『Diamana WB』を常住プロが試打
    2024年05月17日
    この著者の記事
    オウンネームで自分だけの1台に! ボイスキャディ史上最軽量&最小の高機能レーザー距離計『Laser FIT』を試してみた
    2024年05月16日
    この著者の記事
    家族で楽しめるインドア「ウィンズFAMILY GOLF」に常住親子が潜入してみた
    2024年05月15日
    この著者の記事
    秋山幸二も絶賛!「飛び」に こだわった福岡発の地クラブブランド! 『KODO DRIVER 460』/『Arcobalenox(アルコバレーノ)』
    2024年05月12日
    この著者の記事
    西日本エリア初出店 『PING フィッティングスタジオ大阪』がオープン
    2024年05月01日
    → もっと見る
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb