1. ゴルフ関連製品

PXGがサボテン革のバッグを12月発売

ゴルフ関連製品 吉村真

PXGは、PXGアパレルより『カクタスレザーハンドバッグコレクション』を12月9日、オンラインで限定発売。

「Signature Mini Backpack」、「Signature Tote」、「Signature Crossbody Bag」、「Signature Wallet Crossbody Bag」の4種類のバックで、それぞれPXGブランドのDNAを表現したという。多くのライフスタイルやニーズに順応できるよう調整可能な工夫が施された。

今回初めて「サボテン革」のヴィーガンレザーを原料に採用。この素材は完全植物由来で、製造過程においても天然由来成分のみを使用するため、環境に配慮した製品。

カクタスレザーとは、メキシコ全土に自生するノパルサボテンを原材料としている。動物性の革に比べて柔軟性と通気性に優れ、少なくとも10年間使用でき、耐久性が優れるという。基調色は黒で、モダンで力強いデザインを意識したとか。

価格は以下の通り
『Signature Mini Backpack』
価格:3万9600円
『Signature Tote』
価格:4万9500円
『Signature Crossbody Bag』
価格:2万5300円
『Signature Wallet Crossbody Bag』
価格:1万7600円
サイズ:H19cm×W11cm×D3.5cm


GEW VIRTUAL GOLF FAIR 2021

\ SNSでシェアしよう! /

GEW - ゴルフ通に刺さる最新ギア情報メディアの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - ゴルフ通に刺さる最新ギア情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

吉村真

吉村真

1974年1月22日生まれ、長崎県出身。
パーツブランド、ゴルフ場経営、中古ゴルフチェーン、ゴルフ雑誌を渡り歩き、現在は「月刊ゴルフ用品界」で地クラブを中心に取材、執筆。
国内を始め、中国、台湾、米国のゴルフ用品工場の取材経験もあり、地クラブ・工房ビジネスへの有益な情報発信、国内外の製造拠点などの取材を通してゴルフ用品市場の発展に貢献したいと、東奔西走。ほかには日本ゴルフ用品協会広報委員会アドバイザリースタッフ、販売技術者資格(日本ゴルフ用品協会認定)取得。
プライベートでは1歳男児の日々の成長と格闘中。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 人気トレーニング機器「オレンジウィップ」のウエッジとパターを試打!

  • 米国発のミルドヘッド『MOD-1』上陸どんなラフからでも力強いショットが打てる

  • PXGがサボテン革のバッグを12月発売

  • ミウラを使う夢が叶った! 笹生優花プロ×三浦信栄社長対談

関連記事

  • 超コンパクト 高機能な新世代スタンドバッグ、キャロウェイCE- 01 Stand 21 JM CE

  • 高慣性モーメント設計でやさしくまっすぐ打てる『ゼクシオブレードパター』

  • 『ゼロプラス シューズケアシリーズ』発売

  • 驚異の“しなり”で飛距離アップを実現する 「オートフレックスシャフト」がラインアップ拡充

  • バイオマス素材採用の『リプロティー段付きロング 今平モデル』を発売

  • PGAツアーのトッププロも使用のパターマット「ウエルパットマット」