1. ゴルフ関連製品

GPS距離計「ザ・ゴルフウォッチ ジール」

ゴルフ関連製品 大矢晃弘

MASAは、時計型GPSキャディーグリーンオン『ザ・ゴルフウォッチ ジール』を2月下旬に発売する。カラー展開はブラック。「ジール(ZEAL)」とは目的を達成しようとする熱意、情熱を意味する英語。今作は、ゴルフを上達したいという熱い思いでラウンドするゴルファーのために開発したという。

【製品特長】
■距離を測るという基本機能へのこだわり。1Mの精度、シリーズ最大のアンテナ
1m精度を実現する日本独自のDGPS(GPSの測位精度を向上させるシステム)である「みちびきL1S」に対応。そして、GPS受信機としての安定した性能を上げるため、ザ・ゴルフウォッチシリーズで最も大きなアンテナを装備。

■大きく見やすい画面なのに、スイングの邪魔にならないコンパクトサイズ
 明るい太陽の下でより見やすい1・28 インチの反射型カラー液晶を採用。「画面は大きい方が良いが、スイングの邪魔にならないサイズが良い」とのゴルファーの要望に応え、両側のボタンを廃止した高密度設計。同じ画面サイズの『ノルムⅡ』に比べ30%スリムに。

■スコアアップに役立つ情報を使い易いUIで素早く!
 新搭載のロータリーボタンでページ切替や設定がスムーズにできる。

■スコアアップに役立つ豊富な新機能を搭載
●オートショットカウント
 ショット/スコアは自動的に記録。それにより飛距離も自動で測定。手動でショットごとの使用クラブを入力することも可能。ラウンド後、スマートフォンアプリ「GREENON」にデータを転送すれば、コースレイアウト上にショット位置と飛距離を表示できる。その際、手動で記録した使用クラブも確認可能。
●高低差・目安距離表示機能
 高低差のグラフと、高低差を考慮した打つべき距離(目安距離)を表示。
●スマートグリーン画面
 画面が回転し、立っている位置から見たグリーン周りの形状を表示。
●ボイスメモ機能
 スコアカードへ手書きでメモする代わりに、ZEALを使えば簡単にボイスメモ(1回最長10秒)ができる。ボイスメモは、スコアデータと共にスマートフォンアプリ「GREENON」に転送して、ラウンド後にスマホで確認できる。
●災害・危機管理通報サービス警報機能
 みちびきL1S信号では、災危通報サービスも配信されている。通報を受信すると、災害発生地域において警報画面を表示。※グリーンオンのみの機能。(2022 年1月現在)

■さらに使用時間を長く!
GPSキャディーモードで最大24時間の使用が可能となり、安心して使用できる。

■距離データ・コースレイアウトは国内全て対応コース分インストール済み
 カラー液晶の利点を活かしたコースレイアウトデータもすべて本体へインストール済み。対応コースは国内約3200コース・アメリカ約1万5000コース・その他の海外約800コースに対応。(2022年1月現在)
※工場出荷時にレイアウトデータとアメリカのデータはインストールされていない。スマートフォンアプリ『GREENON』を使って、インストール可能。

■スマートフォンと連携の強化
パソコンに繋がなくても、スマートフォンでコースデータ等の更新ができ、スマートフォン上でショット軌跡の閲覧やスコアの管理・分析ができる。また、データ更新以外にもコンペ機能・レイアップシミュレーション等を搭載してより楽しくザ・ゴルフウォッチシリーズを使用可能。さらに、今作にはリモートシャッター機能がついているので、簡単に自分のスイング動画の録画とスイングチェックができる。スイング動画の録画開始/停止は、ザ・ゴルフウォッチ ジールでコントロールできる。専用スマートフォンアプリ「GREENON」はダウンロード無料。

■本体仕様
寸法:62・0㎜(高さ)×32・0㎜(幅)×12・0㎜(厚さ)
重量:約50g(電池含む)
液晶:1・28インチ 反射型カラー液晶(バックライト付き)解像度176×176ピクセル
電池:充電式リチウムイオン電池
連続使用時間:GPSキャディーモード:最大24時間(Bluetooth・バックライトオフ時)
時計モード:約10 日間(Bluetooth・バックライトオフ時)
外部インターフェイス
有線:充電用USBケーブル
無線:Bluetooth5
防水性能:5気圧防水(マイク:IP68)
測位方式:GPS(L/C/A)・みちびき(L1C/A)対応、DGPS:みちびき(L1S)・SBAS対応
価格:推奨小売価格 2万5300円(税込)


GEW VIRTUAL GOLF FAIR 2021

\ SNSでシェアしよう! /

GEW - ゴルフ通に刺さる最新ギア情報メディアの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - ゴルフ通に刺さる最新ギア情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

大矢晃弘

大矢晃弘

1982年7月24日生まれ、神奈川県出身。
中央大学卒業後、俳優としてテレビや映画に出演してきた経歴を持つ、異色の記者。
ゴルフをこよなく愛し、2018年5月株式会社ゴルフ用品界社入社。
自分が発信する記事で、ゴルフの楽しさをより多くの方に知ってもらい、皆がゴルフを気軽に始められるようにしたい。ひいては、ゴルフ業界をもっと活性化させたい。その想いで今日も走ります!

この人が書いた記事  記事一覧

  • ゴルフの聖地・スコットランド発祥の『TDN』キャディバッグを常住充隆プロ&高沢奈苗さんが解説

  • アイドル山本茉央と永井延宏がPING『GLe2』を試してみた

  • アイドル山本茉央と永井延宏が『B-LD』(ブリヂストン)を試してみた

  • アイドル山本茉央と永井延宏が『ONOFF LADY』(グローブライド)を試してみた

関連記事

  • 『Phigolf2』自宅で手軽にできるシミュレーションゴルフが新機能を追加

  • マスク職人がひとつひとつ手作りで製作 初代タイガーマスク・佐山サトル

  • 日本発!ライ角可変式カチャカチャ「ダイアルパター」

  • USPGAツアープロが多用するパット練習マット『Well ストローク』

  • 『BIG TILT』 超難関パット 入るまでやってみた!

  • 革新的な練習ができるパットマット『Well Putt マット』が新登場