• TOP
  • GEWとは
  • ライター一覧
  • GEW 購読申し込み
  • GEW 見本誌申し込み
  • 広告掲載について
  • 運営会社
  • 事業内容
  • 企業理念・ミッション
  • CEOメッセージ
  • 会社沿革
  • プライバシーポリシー
  • サイトポリシー
  • お問い合わせ
  • KBSの主力商品を継承した 3モデルの軽量シャフトが発売

    吉村真
    1974年生まれ、長崎県出身。 パーツブランド、ゴルフ場経営、中古ゴルフチェーン、ゴルフ雑誌を渡り歩き、現在は「月刊ゴルフ・エコノミック・ワールド」で地クラブの担当として取材、執筆。 国内を始め、中国、台湾、米...
    SNSでシェアする
    今年8月、KBSから軽量帯シャフト3機種が発売される。それがKBS LITE系シャフトで、『KBS TOURLITE』『KBS $ -TAPERLITE』『KBS C-TAPERLITE』だ。 それぞれがKBSの柱となるシャフト『KBS TOUR』『KBS $-TAPER』『KBS C-TAPER』との比較で以下のように弾道の高さ、スピン特性が少し異なる。 KBSはこれまで、日本市場において基本的には米国開発モデルを中心に販売してきた。 それに加え、様々なゴルファーのゴルフの向上を考慮して多くのモデルを開発、販売してきた経緯がある。一方で、日本市場では特に軽量シャフトが重宝され、近年では米国でも軽量シャフトの販売が好調に推移している。 そのような背景もあり、今回のLITE系シャフトの発売となる。 〇弾道特性 ■『KBS TOUR』  弾道高さ:中  スピン量:中  ↓ ■『KBS TOUR LITE』  弾道高さ:中高  スピン量:中高 ■『KBS $-TAPER』  弾道高さ:中低  スピン量:中低  ↓ ■『KBS $-TAPER LITE』  弾道高さ:中高  スピン量:中 ■『KBS C-TAPER』  弾道高さ:低  スピン量:低  ↓ ■『KBS C-TAPER LITE』  弾道高さ:中高  スピン量:中 〇重量帯 ■『KBS TOUR LITE』  95(重量95g)  100(重量100g)  105(重量105g)  シャフト長:40(3I)~37インチ(9I/W) ■『KBS $-TAPER LITE』  95 (重量 95 g)  100(重量100g)  105(重量105g)  シャフト長:39・5(3I)~36・5インチ(9I/W) ■『KBS C-TAPER LITE』  105(重量105g)  110(重量110g)  115(重量115g)  シャフト長: 40・5(3I)~37・5インチ(9I/W) FST社は、新製品のシャフトに対して、フレックスの表示をなくして、わかりやすい重量を商品名に表示する手法に切り替えている。 KBSではすでにドライバーシャフトのフレックス表記を「1」~「5」とするなど、固定概念にこだわらず、それぞれのシャフト挙動、弾道特性、重量などを重要視しながら、 それぞれゴルファーのスイング特性を加味して選択するフィッティングを推奨しているプロダクトもラインアップ。 「一般ゴルファーの中には『R』『S』『X』などのフレックス表示がないと混乱するゴルファーもいるとは思いますが、それに固執しすぎると正しいシャフト選択に繋がらない可能性があります。 重要なのは、その標記に惑わされないためのフィッティングだと考えます」 そして、そのフィッティングを提供できるのが「KBS GOLF EXPERIENCE TOKYO」(東京都目黒区自由が丘)だ。ツアープロでもある服部大輔フィッターを中心に無料でフィッティングを受けることができ、最適なシャフト選びをサポートしている。 軽量帯の発売でフィッティングの幅が広がることは間違いない。
    この著者の記事
    動画を撮ってアプリでスイング分析 PRGRのマルチスピードテスター『RED EYES POCKET HS-130_BLE』を使ってみた
    2024年05月14日
    この著者の記事
    全体しなりで身を任せる 『オリジナル』 先がしなっても左に行かない 『JOY365』 HS50m/sで叩いても暴れない
    2024年05月13日
    この著者の記事
    スチールファイバーシリーズにUT専用が登場
    2024年05月11日
    この著者の記事
    インドア施設がゴルフショップ店内にオープン GOLF NEXT 24有賀園ゴルフ西東京店に行ってみた
    2024年05月09日
    この著者の記事
    KBS MAX HL が登場! タメを感じながら驚異的な戻り『40RED』 勝手にしっかりタメて飛ぶ『42WIHTE』 HS50m/sでも叩きにいける『45BLACK』
    2024年05月07日
    → もっと見る
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb