• TOP
  • GEWとは
  • ライター一覧
  • GEW 購読申し込み
  • GEW 見本誌申し込み
  • 広告掲載について
  • 運営会社
  • 事業内容
  • 企業理念・ミッション
  • CEOメッセージ
  • 会社沿革
  • プライバシーポリシー
  • サイトポリシー
  • お問い合わせ
  • ダウンブロースイングとオンプレーンスイングを身に付けるスピードトラップの最新モデル

    浅水敦
    1971年東京(板橋区)生まれ、埼玉育ち。(株)明光商会入社後、7年半シュレッダー&パウチッ子&ボイスコールの営業(新規開発営業部→第3直販部配属、外務省、宮内庁、旧富士銀行、日本興業銀行、大手宗教法人を担当)...
    SNSでシェアする
    常住 『Speed Trap2・0』は、より遠くへ、より正確なショットを打てるようにする効果的な練習器具です。新Ver.では、ロッドにストッパーが付いたので、万が一ロッドを打っても、ロッドが飛んでいくことがありません。 高沢 4つのロッドの取り付け方で、身に付けたいスイングの練習が習得できて、レベルに合わせたセッティングもできる設計になっていますね。 常住 これ以外にも、ロッド間を広くすることができるようになり、ドライバーでも使いやすくなりました。また、スロットを長くしたことで、ダウンブローの練習が前作よりも易しくなっているほか、アライメントラインのデザインを変更し、スイングパスをイメージしやすいターゲットラインになりました。

    動画で

    【Speed Trap(スピードトラップ)2.0の使い方】 Step1.白色のセンターラインをターゲット方向に合わせます。 Step2.まずはボールを置かずに、ベース(透明板)に当たらないようにスイングします。 Step1.ボールを赤色の線(Pitching)の前に置き、チップ&ランの練習をしてください。ベース(透明板)に当たらずに打てるようにすることで、ボールにクリーンにあたるようになります。 Step2.より慣れてきたら、ボールの置く位置を黄色のライン(Chipping)に近づけていきます。 Step1.ボールを黒色の線(Full)の前に置き、ミドルアイアンでのフルショットの練習をしましょう。地面からボールが少し浮く程度ティーアップをすると練習しやすいです。 Step2. 少し慣れてきたら、赤色のライン(Pitching)に近づけてボールをセットアップします。ベース(透明板)により近いところのボールを打てるようになれば、さらにクリーンにボールを打てるようになります。 インパクトを意識して、クラブフェースをターゲットラインに出していくスイングを身に付けます。また2本のロッドを後方に設置する練習方法もあり、できるだけ幅広くして練習をはじめて、慣れてきたら徐々にその幅を狭くして、オンプレーンスイングを身に付けていきます。 はじめは、それぞれの幅をできるだけ広くして練習してください。ロッドに当たらずにスイングできるようになったら、徐々にその幅を狭くしていきましょう。 ターゲット方向前方の手前とターゲット方向後方の奥側に設置することで、アウトサイドインのスライスを矯正し、ターゲット方向前方の奥側とターゲット方向後方の手前に設置することで、インサイドから入りすぎるスイングを矯正します。 EYELINE GOLF スピードトラップ2.0 価格:オープン お問い合わせ: 朝日ゴルフ 電話:078-793-8440 https://www.eyelinegolf.jp/
    この著者の記事
    クレイジーの新作『AVIS(アヴィス)』シャフトを永井延宏プロが徹底検証
    2024年05月23日
    この著者の記事
    熱中症からゴルファーを守る! WBGT環境測定値をクラウドで一元管理 『SisMil(シスミル)』
    2024年05月19日
    この著者の記事
    PGMがティーマークの呼称を カラーネーミングに統一
    2024年04月28日
    この著者の記事
    『ステップゴルフプラス町屋駅前店』 グランドオープン
    2024年04月27日
    この著者の記事
    もうセルフスタンドバッグはいらない!? 『スマートフォーク』でPLAYFAST
    2024年04月21日
    → もっと見る
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb