• TOP
  • GEWとは
  • ライター一覧
  • GEW 購読申し込み
  • GEW 見本誌申し込み
  • 広告掲載について
  • 運営会社
  • 事業内容
  • 企業理念・ミッション
  • CEOメッセージ
  • 会社沿革
  • プライバシーポリシー
  • サイトポリシー
  • お問い合わせ
  • 驚異の“しなり”で飛ばす「オートフレックスシャフト」にカラーバージョン

    吉村真
    1974年生まれ、長崎県出身。 パーツブランド、ゴルフ場経営、中古ゴルフチェーン、ゴルフ雑誌を渡り歩き、現在は「月刊ゴルフ・エコノミック・ワールド」で地クラブの担当として取材、執筆。 国内を始め、中国、台湾、米...
    SNSでシェアする
    ゴルフジャパン販売は、韓国Dumina社が製造する『オートフレックスシャフト(Auto Flex Shaft)』の限定カラーバージョン「2022 Limited Edition」を発売した。 まもなく発売2周年を迎える『オートフレックスシャフト』は、柔らかいのに挙動が安定するという驚異の“しなり”が人気で、海外ツアーでも多くのトッププロが使用するなど話題のシャフトとなっている。 『オートフレックスシャフト』は、ショッキングピンクやレインボーカラーを外観に使用し、見た目にも注目を集めるシャフトだが、今回販売される「2022 Limited Edition」では、鮮やかなブルーとレッドのツートーンにそれぞれシルバーとゴールドのロゴを使用するなどその名にふさわしい限定カラーとなっている。 この「2022 Limited Edition」は世界2500本限定(ドライバー用の各モデル500本ずつ)の販売となり、日本国内にはこの内450本のみが割り当てられる。各モデルごとに001/500~500/500のシリアル番号も付けられ、希少な限定カラーとしてゴルファーの所有感を満たしてくれるレアアイテムだ。

    『オートフレックスシャフト』の特長

    『オートフレックスシャフト』の最大の特長は、Dumina社独自の技術により、プレーヤーのスイングタイプ(スピードやテンポ)が変わっても、“しなり幅”や“しなり戻りのタイミング”を自動調整し最適化するということ。 従来の柔らかいフレックスのシャフトは挙動が不安定なものが多く敬遠されがちだったが、『オートフレックスシャフト』は柔らかいのに暴れず、さらに飛距離も伸びる―。今までにない感覚の革新的なシャフトと評価をうけている。 ■FLEX=自動調整 様々なスイングタイプに合わせて、「しなり幅」や「しなり戻りのタイミング」を最適化。 ■軽量設計 プレーヤーの負担を軽減するため、従来のドライバーシャフトと比較して20~30g軽量化。 ■飛距離アップ 柔らかいのに暴れない、安定挙動と軽量化でヘッドスピードが上昇。かつてない距離ゾーンへ。 『2022 Limited Edition』 <問い合わせ先> ゴルフジャパン販売 03ー6271-0160
    この著者の記事
    動画を撮ってアプリでスイング分析 PRGRのマルチスピードテスター『RED EYES POCKET HS-130_BLE』を使ってみた
    2024年05月14日
    この著者の記事
    全体しなりで身を任せる 『オリジナル』 先がしなっても左に行かない 『JOY365』 HS50m/sで叩いても暴れない
    2024年05月13日
    この著者の記事
    スチールファイバーシリーズにUT専用が登場
    2024年05月11日
    この著者の記事
    インドア施設がゴルフショップ店内にオープン GOLF NEXT 24有賀園ゴルフ西東京店に行ってみた
    2024年05月09日
    この著者の記事
    KBS MAX HL が登場! タメを感じながら驚異的な戻り『40RED』 勝手にしっかりタメて飛ぶ『42WIHTE』 HS50m/sでも叩きにいける『45BLACK』
    2024年05月07日
    → もっと見る
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb
    thumb