1. 「ドライバー 」一覧

「ドライバー」一覧

  • 910、トップ宣言デビュー

    「先週の米ツアー、BMW選手権で当社のドライバーが初めてテーラーメイドを抜いて使用率トップを獲得しました」--。今週開催されたアクシネットジャパンの新製品発表会で、同社の中村孝社長は声高にトップ宣言した。

    2010.09.17 GEW編集部GEW編集部
  • スリクソンのカチャカチャ

    SRIスポーツは11月13日、同社契約で飛ばし屋の小田孔明プロや額賀辰徳プロが現在使用中の『スリクソン ニューZ-TXドライバー』と『同ニューZ-TXツアードライバー』(価格はともに1本8万4000円)を発売する。

    2010.09.06 GEW編集部GEW編集部
  • 『BERES セレクトオーダーシステム』に新カラー導入!

    本間ゴルフはこのほど、『BERES(べレス)セレクトオーダーシステム』のカラーバリエーションとして、ヘッドカラーに人気の「レッド」、「グリーン」、高級感溢れる「ブラウン」のグラデーションカラー3色及びシャフトに「ブラウングラデーション」を追加。全国の直営店舗に本格導入した。

    2010.07.14 GEW編集部GEW編集部
  • マグレガー、「マックテックNV‐FL」発表会を開催

    マグレガーゴルフジャパンは6月22日、『マックテックNV‐F』のレディスモデル『マックテックNV‐FL』シリーズの発表会を開催した。

    2010.06.23 GEW編集部GEW編集部
  • 9割強がボールの高さを実感

    SRIスポーツは、『新・ゼクシオ』の試打会を発売時期(昨年末)に合わせて実施、このたびアンケートの調査結果を発表した。アンケートに回答したのは、1093名。ドライバー・アイアンともに「飛距離」、「方向性」、「打ちやすさ」などの部分で高い評価を受けたという。

    2010.02.18 GEW編集部GEW編集部
  • ダイヤカットの『D-MAX PYRAドライバー』

    キャスコは1月23日、アベレージゴルファーへ向けたニューモデル『D-MAX PYRAドライバー』(7万8750円)を発売する。

    2010.01.07 GEW編集部GEW編集部
  • 上級者の打点に注目した『GN502ツアー440』

    横浜ゴムは2月13日、プロギアブランドより『GN502ツアー440』ドライバー(7万5600円)を発売する。特長は初速性能がUPする新重心設計と高反発エリアを拡大した3点分散設計を採用したプロ、上級者向けの競技系ドライバーだという。

    2010.01.01 GEW編集部GEW編集部
  • 「飛び」最優先!ロイコレ2010新製品ラインアップ

    ロイヤルコレクションは12月12日より順次、2010年度の新製品『SFDⅢ』シリーズを発売する

    2009.11.24 GEW編集部GEW編集部
  • 脳波検査で生まれた四代目『V-iQ』

    キーワードは「インパクト マネジメント システム」だという。11月13日発売の四代目『V-iQ』ドライバー(7万8750円)の全容が、このほど明らかになった。契約の宮里藍を筆頭とする女子プロブームで一気に火がついた『V-iQ』だが、製品を見る限りアベレージにより特化した印象だ。

    2009.11.13 GEW編集部GEW編集部
  • 『inpresX』シリーズがモデルチェンジ!

    ヤマハは11月2日、都内でニュー『inpresX』の発表会を開催した。会場には同社が契約する谷口徹と藤田寛之が登場。トークショーと試打会を行った。

    2009.11.04 GEW編集部GEW編集部
  • 6代目『ゼクシオ』がデビュー!

    2010年『ゼクシオ』が、遂にベールを脱ぐ!SRIスポーツは本日、都内ホテルで6代目となる『新・ゼクシオ』を発表した。多くの報道陣が詰め掛けた発表会場で、冒頭、馬場宏之社長は、「完成度の高い商品ができた自負はありますし、今後10年に向けていいスタートも切れそうです」と自信を見せた。

    2009.11.02 GEW編集部GEW編集部
  • 7ピース構造の「X-DRIVE 703」

    ブリヂストンスポーツは12月4日、460cm3の本格派丸型形状で、反発領域の拡大やつかまり性能を向上させた「ツアーステージ X-DRIVE 703」ドライバー、「X-BLADE703」アイアンを発売する。ドライバーの特徴は次の3点に集約されるだろう。

    2009.10.19 GEW編集部GEW編集部
  • 弾道の上下も調整する『MP-630』

    ミズノは11月13日、『MP-630ファーストトラック』(6万6150円)ドライバーを発売する。07年12月に発売した弾道調整ドライバー『MP-600ファーストトラック』の進化版ドライバーという位置づけだ。

    2009.10.17 GEW編集部GEW編集部
  • キャロウェイ初のネックドライバー『レガシーツアー』

    キャロウェイゴルフは11月上旬、"ツアーモデルにもキャロウェイの打ちやすさ"を謳った『レガシーツアードライバー』(9万2400円~)を発売する。このモデルは、キャロウェイブランドとして初めてホーゼルを採用したオーソドックスな形状のツアードライバーという位置づけ。

    2009.09.16 GEW編集部GEW編集部
  • コブラが可変式ドライバー『ZL』を発表

    テーラーメイドが先鞭をつけた「可変式ドライバー」に、コブラも追随を表明した。ゴルファー自身がヘッド仕様を調整できるもので、アクシネットジャパンは11月中旬、独自のフェースアングル・セッティング・テクノロジーを搭載した『コブラZLドライバー』(価格:5万8800円)を発売。あらゆるゴルファーに最適な直進弾道を提供するという。

    2009.09.02 GEW編集部GEW編集部
  • 大人の女性へ『オノフレディ』

    『オノフレディ』がフルモデルチェンジ!! ダイワ精工は、ルールやマナーを大切にする上質な大人のためのブランド「オノフ」より、ゴルフを明るく楽しむ女性のためにデザインされた「オノフレディ」シリーズをフルモデルチェンジし、9月1日より発売する。今回新たにラインアップされるのは、ドライバー、FW、UT、アイアンの4タイプ。各クラブには、最大飛距離を生み出す同社独自の設計理論「ハイパーエフェクトゾーン設計」が引き続き盛り込まれ、これは飛びの3要素である初速、スピン量、打出角のバランスを高めることで、より安定した飛距離が得られる仕組みとなっている。

    2009.08.17 GEW編集部GEW編集部
  • 新モデルは47インチ

    進化した長尺ドライバーで飛距離アップ!! ヤマハは9月5日、長尺(47インチ)仕様のドライバー『インプレス GRX ST-Long』(13万4400円)を発売する。これは昨年10月に投入した「インプレス GRX」ドライバー(クラブ長:45.75インチ)のクラブ長を、規定内の最長クラス47インチとした長尺モデルだ。

    2009.08.15 GEW編集部GEW編集部
  • やさしくなった『G15』

    ピンゴルフジャパンは9月1日、『G15』シリーズのドライバー、FW、UT、アイアン、『i15』シリーズのドライバー、FW、UT、アイアンなどを発売する。昨年までは、毎年10月1日発売だったが、今年から世界同一発売となった。これは同社と米本社の情報共有レベルが向上したことで実現したということだ。

    2009.08.04 GEW編集部GEW編集部
1 2 3 4