1. 「レガシー 」一覧

「レガシー」一覧

  • アベレージゴルファーに向けて『NEWレガシーアイアン』が登場

    キャロウェイゴルフは7月、「ヘッドスピード約40m/sのアベレージゴルファーが、7番アイアンで160ヤード飛ばせるアイアン」というコンセプトに基づき開発した『NEWレガシーアイアン』を発売する。

    2012.06.13 編集部編集部
  • 深堀プロ、『NEW レガシー』に手応えアリ!

    キャロウェイゴルフは本日、都内展示会場で2012年7月から順次発売される『NEW レガシー』を発表した。発表会には、今季からスタッフプレーヤーとなった深堀圭一郎選手、開発を手がけた本社研究開発の責任者、アラン・ホックネル氏が出席、会場に集まった記者に試打感想や開発の背景などを披露した。

    2012.06.06 編集部編集部
  • 低迷ドライバー市場に喝っ!

    キャロウェイゴルフは10月6日、都内ホテルで「2011年新製品発表会」を開催したが、来年同社が強力にセールスプロモーションするのが、ドライバーだ。過去、数年ドライバーマーケットは低迷、一説には今年のマーケットサイズは前年の4割減という声もある。

    2010.10.07 編集部編集部
  • キャロウェイ、「New LEGACY」シリーズ発表会を開催

    キャロウェイゴルフは7月5日、都内本社にて、同社のフラッグシップブランドである『LEGACY』シリーズの新製品発表会を開催した。

    2010.07.06 編集部編集部
  • キャロウェイ、怒涛の攻め!

    キャロウェイゴルフは11月10・11日の2日間、都内秋葉原UDXホールで、「2010年新製品」を発表した。その内容は、正に怒涛のラインアップといえる。市場低迷でショップの仕入れはシビアだが、そんなアゲンストも"お構いなし"といった豊富なバリエーションを取り揃えた。

    2009.11.11 編集部編集部
  • キャロウェイ初のネックドライバー『レガシーツアー』

    キャロウェイゴルフは11月上旬、"ツアーモデルにもキャロウェイの打ちやすさ"を謳った『レガシーツアードライバー』(9万2400円~)を発売する。このモデルは、キャロウェイブランドとして初めてホーゼルを採用したオーソドックスな形状のツアードライバーという位置づけ。

    2009.09.16 編集部編集部
  • 『レガシーユーティリティ』でジョーンズが240ヤード

    ブレンダン・ジョーンズがユーティリティで240ヤード!キャロウェイゴルフは本日、2009年秋の新製品発表会を開催した。基幹ブランド『レガシー』のツアードライバー、『Xシリーズ』の新ウエッジ『JAWS(ジョーズ)』、そしてオデッセイ『ホワイトホット』の後継シリーズ『ホワイトアイス』などを発表した。  

    2009.09.07 編集部編集部