Lynx 2018
24/32

フレループ小林佳則のプロ発案・監修カーブ型スイング練習器フレルプカブ型スイング練習器カブ型スイング練習器実用新案取得済正しいスイングをカラダにしみ込ませる!輪(ループ)の一部のような曲線形状のシャフトが特徴的な実用新案取得済みのスイング練習器です。 自然と正しいスイングが身につく画期的なスイング練習器です。NEW23■ラバー製ヘッド■フレループ ホームページ■オリジナル スチールシャフト■オリジナル TPRグリップ!使用上のご注意■ 練習以外のご使用はご遠慮ください。■ 室内でご使用の場合、周りの障害物には十分気をつけてください。■ 室内に小さなお子様がおられる場合、ご使用を避けてください。■ ゴムボールを持ってねじると接合部分が緩むことがあります。  接合部分にゆるみが出た場合はご使用を中止してください。■ スイング時大きな負荷がかかる練習器です。 必ず脱力してご使用  ください。 関節などに痛みが生じた場合ご使用をお控えください。■ ゴルフボールを打球したり、地面をこすったりする練習器具では 有りません。 商品破損の原因となりますのでご注意ください。FURE LOOP価格 : 各 ¥20,000 +税■Made in Japan長 さ : 40インチ   総重量 : 525g  シャフトカーブ : 800r (半径80cmの曲線) ブルーグリーンイエローオレンジレッド●対象者 : 全般●     初級者・・・・・・変なクセが付く前に理想のスイングに。     上級者・・・・・・気が付く事がいくつもある。 (小林プロ仲間)ティーチングプロ・・・・・・レッスンする人に是非使ってもらいたい。正しいスイング = 飛距離も方向性もアップ!!間違ったスイングをすると握った手に違和感を感じます。間違った方向へスイングしても握った手に違和感を感じます。通常のクラブはローテーションが小さいので、スイングプレーンからズレた間違ったスイングでも勢いで振れてしまいます。 クラブローテーションが大きいフレループは、スイング時に遠心力で慣性モーメントが多く発生するため、スイングプレーンからズレると違和感を感じやすいのです。実例1カット打ちのゴルファーがフレループを振るとシャフトが寝ることが分かる。      →フォロースイングがしにくい。フレループで練習すると、フォロースイングで肘がたためるようになる。結果としてカット打ちが治った。実例2手打ちのゴルファーがフレループを振るとクラブローテーションの負荷が掛かり、連続してスイングできない。フレループで練習すると、肩の回し方、腕の上げ方、手首の使い方が分かる。結果として手打ちが治った。●練習のコツ●■様々なスイングのクセに対応するスグレモノ!グリップをギュッと強く握るより、脱力してテイクバックからフォロースイング、フィニッシュまで何度も連続して、大きな円を描くつもりでスイングしてみて下さい。オンプレーンが体感出来ます。重要ローテーションが大きいローテーションが小さい

元のページ 

page 24

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です