1. 米国大手スポーツ量販店もゴルフは厳しいスタート

米国大手スポーツ量販店もゴルフは厳しいスタート

マーケット関連
この記事は約 2 分で読めます。 93 Views

米国最大のスポーツ用品小売チェーン、ディックスポーツの、5月3日締め2014年度第一四半期売上は、昨年同期実績を7.9%上回る14億ドル。同店の同一店舗1店当たりの売上の1.5%増は、同社が当初見込んでいた3~4%増を下回るものだった。

ちなみにディックスポーツの1店舗当たり売上が2.3%増であったにもかかわらず、同社傘下のゴルフ専門店チェーン、ゴルフギャラクシーが10.4%ダウンと落ち込んだことによる結果だった。

ディックスポーツCEO会長のエドワード・W・スタック氏は「当社の第一四半期不調は二部門に分けられ、一つはゴルフ、一つはハンティングだった。昨年第一四半期が厳しかったゴルフに対しては、最初から更なるアゲインストでわずかな改善しか予想していなかったが、続けて著しい落ち込みとなった。ハンティングの場合は、昨年の状態から落ち込み傾向は予想していたが、思った以上に衰退した」と話している。(GolfBiz.net WSG Daily Pulse 5/21)

\ SNSでシェアしよう! /

GEW | ゴルフ用品情報とゴルフ業界の総合サイトの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW | ゴルフ用品情報とゴルフ業界の総合サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

GEW編集部

GEW編集部

    この人が書いた記事  記事一覧

    • 「元カノ」にも出会える? 東我孫子カントリークラブのペア・スクランブルコンペが熱いワケ

    • Yamaha Golf 2018 – ヤマハゴルフWebカタログ

    • 【今月のプレゼント】2018年2月12日(月)締切(N.S.PRO MODUS3ロゴ入りモレスキンノート、オウルのラウンドバッグ)

    • ジャパンゴルフツアー選手会会長に石川遼が最年少で就任

    関連記事

    • ゴルフ用品市場へのアマゾンの影響を調査

    • ボールメーカーポララ社が米破産法を申請

    • 米ゴルフ情報サイト、マイゴルフスパイが日本版、韓国版に進出

    • ゴルフのエンタメ企業、トップゴルフがドバイ進出

    • 米国10月度ゴルフラウンド数は前年比4.1%ダウン

    • アクシネット社2017年第3四半期業績