1. ゴルフ競技人口が増加しているオーストラリア

ゴルフ競技人口が増加しているオーストラリア

マーケット関連
この記事は約 4 分で読めます。 100 Views

2014年度、全オーストラリアにおけるゴルフ競技ラウンド数は、前年比7.2%増を記録し、2013年度に対して毎月の数値が着実に伸びているとのことだ。

この競技ラウンドの定義は、シングルハンディキャップの人によるラウンドで、ハンデの無いプレーヤーのイベントは含まれていないとのことだ。この伸び率の内訳は、男性ゴルファーによるラウンド数は7.4%、女性ゴルファーの伸びも6.2%伸びていたそうだ。この2014年度ラウンド数の増加はオーストラリア全土にわたっており、都市部から地方に至るまで着実に拡がっているとのことだ。

オーストラリアの2014年度の天候は比較的穏やかで晴れの日が多く、前年度に比べ多くの地域で雨も少なく、その結果ゴルファーがコースに出る機会が増えたようだ。

特にクイーンズランドとサウスオーストラリアが2014年度は最高の数値をあげており、異例の第一四半期好調はクイーンズランドに最高となる前年比11%増という結果をもたらしている。それに次いでサウスオーストラリアはラウンド数10%増の結果を出している。

AGIC(前出)の会長でありオーストラリアPGAのCEOでもあるブライアン・ソーバーン氏は、この最近の数値を喜んでおり、この増加の要因は、過去1年間、オーストラリアの男女トッププロ達が世界ツアーのステージで活躍していることによるものだろうと示唆している。

ソーバーン氏は「このゴルフラウンド数の増加にはいくつかの要因が考えられるだろう」と話し「過去12ヶ月、世界ランキングトップ10の内4人がオーストラリアのトーナメントでプレーし、10人のオーストラリア選手が世界のプロツアーで勝っている。この内6つはPGAツアーで、アダム・スコットが世界一にもなっている。これらのことがゴルフへの興味を高めアマチュアゴルファーを刺激したのだ。加えて我がオーストラリア人チャンピオン達が定期的に母国でプレーしたり、ファンと交歓してくれたことも参加人口増に寄与している」と付け加えている。

2016年のリオオリンピックから、ゴルフが正式競技になることに伴い、この世界的競技の影響がオーストラリアゴルフの伸長に寄与してくれる可能性も見込まれる。

今月始め、英国のゴルフ界が、3.5%の競技ラウンド数増を発表したが、この数値はオーストラリアより3.7%少ない結果となっている。ちなみに、この数値を発表したAGICは2006年に創立され、主要なゴルフ産業団体からの代表が協力してゴルフ振興のため活動している。このAGICの構成メンバーは、オーストラリアゴルフコース管理者協会、オーストラリアLPGA、オーストラリアスポーツ用品協会、ゴルフオーストラリア、ゴルフマネジメントオーストラリア、PGA・オブ・オーストラリア、オーストラリアゴルフコース設計者協会が含まれている。(オーストラリアゴルフ振興組織、Glow the Gameウェブサイト(www.growthegamecentral.com)2/23記事より)

オーストラリアプレーヤーによる世界ツアーでの活躍で刺激されているというオーストラリアゴルフ界、日本も松山英樹を始めとする若手有望選手の世界を舞台にした活躍による刺激を期待したいものだ。また産業界協同によるゴルフ振興策団体AGIGは、日本で言えばゴルフサミット会議(ゴルフ17団体)に当たるものだろうが、今年こそはその具体的ゴルフ振興活動が軌道に乗ることも同時に期待したい。

*注:オーストラリアの場合、ゴルファーの競技ラウンド数で評価しており、全体的な参加人口の増減についてはここでは言及されていない。

\ SNSでシェアしよう! /

GEW | ゴルフ用品情報とゴルフ業界の総合サイトの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW | ゴルフ用品情報とゴルフ業界の総合サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

GEW編集部

GEW編集部

    この人が書いた記事  記事一覧

    • 「元カノ」にも出会える? 東我孫子カントリークラブのペア・スクランブルコンペが熱いワケ

    • Yamaha Golf 2018 – ヤマハゴルフWebカタログ

    • 【今月のプレゼント】2018年2月12日(月)締切(N.S.PRO MODUS3ロゴ入りモレスキンノート、オウルのラウンドバッグ)

    • ジャパンゴルフツアー選手会会長に石川遼が最年少で就任

    関連記事

    • オーストラリアのゴルフ事情

    • タイガー・ウッズ、オーストラリアンオープンに初出場

    • オーストラリアンマスターズをヨーロッパツアーが公認