1. コストコのハウスブランドボール、カークランドが品切れで消費者に謝罪

コストコのハウスブランドボール、カークランドが品切れで消費者に謝罪

マーケット関連
この記事は約 3 分で読めます。 466 Views
ワールドトピックス

市場で有名なプレミアムボール、Pro V1との性能比較データがネットで公開されゴルフ界で話題となっていた量販店、コストコのオリジナルゴルフボール”カークランド”が、噂を呼び店頭で瞬く間に品切れになり、消費者の要望に供給が追いつかなくなったため、12月20日、コストコは顧客メンバーに対して下記のeメールを送り謝罪した。

(eメール内容)

メンバー各位
当社はカークランドゴルフボールが圧倒的な需要のため、皆さんのお手に届く前に品切れになったことをお知らせいたします。

当社はお客様の購入ご要望に応えられなかったことを及びご不便をおかけしたことに対しお詫び致します。

メンバーの皆様に感謝すると共に、将来ご愛顧に応えることを期待しています。

コストコ

(以上eメール文要約)

このボールは発売後数週間で売り切れた後、12月20日現地時間午前11時にコストコ(ウェブサイト)へ在庫補充されたが、再び30分以内で売り切れてしまった。コストコのウェブサイトはゴルフボールを求める消費者のアクセス殺到でトラブルが起きていたとのことだ。

このカークランドゴルフボールは、最近のPGAツアープレーヤーに使用されていると同様、マルチレイヤー(多層)構造でウレタンカバーのボールだが、コストコの販売価格は極端に安く、24個(2ダース)でわずか29.99ドル、1個当たり1.25ドルにしか当たらない。

一方、米国市場で売れている同一設計のゴルフボール、ブリヂストン、キャロウェイ、スリクソン、タイトリスト、テーラーメイド等のボールは米国市場小売価格が1個当たり3.16ドルから3.99ドルと、3倍以上の価格となっている。

このカークランドゴルフボールは4層構造で、製造は韓国のゴルフボールメーカー、ナッソー社(Nassau Golf Co. Ltd)で、同社独自のラインのゴルフボールも販売
している。(GolfWRX 12/21 記事より)

最近、ネットでゴルフ用品の性能が比較され、公表されるケースが増えているが、SNSの発達により噂が噂をよび思いがけない効果を呼ぶことがある。マーケティング効果としては非常に大きな者があるが、テストする方もされる方も、それなりの心構えで望む必要があるだろう。

\ SNSでシェアしよう! /

GEW - ゴルフ用品と市場活性化情報の提言メディアの注目記事を受け取ろう

ワールドトピックス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - ゴルフ用品と市場活性化情報の提言メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

GEW編集部

GEW編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • グローバルゴルフメディアグループ、事務所移転のお知らせ

  • マジェスティパター MJ181Mは狙ったラインをはずさない高級パター

  • perfect pro 2018 – パーフェクトプロWebカタログ

  • Golf Pride 2018 – ゴルフプライドWebカタログ

関連記事

  • アクシネット社、特許侵害、虚偽広告の疑いでコストコを対抗提訴

  • 米国ゴルフコース建設は依然低調

  • コストコ、カークランドゴルフボールでアクシネット社を提訴

  • 更に高価格帯クラブを目指すPXG

  • ゴルフをみんなのスポーツへ

  • ゴルフルール簡素化でゴルフ振興 – USGA