1. ゴルフデータテック全米ラウンド数レポート。前年と比べてラウンド数の変化は?

ゴルフデータテック全米ラウンド数レポート。前年と比べてラウンド数の変化は?

 2017/08/01 マーケット関連
この記事は約 2 分で読めます。 201 Views

ゴルフデータテックのレポートによると、2017年6月単月の全米ラウンド数は前年同月比2.9%ダウンした。内訳はパブリックコースが3.8%ダウン、プライベートコース(メンバーコース)が前年比1.2%のダウンだった。

このレポートによれば、2017年度上期通算では、全体のラウンド数は2016年度対比3.8%とダウンしている。今年1-6月のパブリックコースのラウンド数は前年比4.8%ダウン、一方、プライベートコースは、前年度とほぼ横這い(+0.1%)となっている。

このラウンド数のダウンが、用具メーカーの2017年度上期業績にどのように影響しているのか、近々発表される予定のキャロウェイ、テーラーメイド、アクシネットの業績が気になるところだ。(GolfBiz.net WSG Daily Pulse 7/31)

\ SNSでシェアしよう! /

GEW | ゴルフ用品情報とゴルフ業界の総合サイトの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW | ゴルフ用品情報とゴルフ業界の総合サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

トム河北(翻訳者)

トム河北(翻訳者)

長年ゴルフ用品メーカーに勤務、商品企画、広報宣伝、海外業務を担当。退職後はその経験を活かし、主にゴルフ用品に関連する執筆活動を開始。最近は海外ゴルフ関係ニュースの翻訳、ゴルフ用品関連座談会司会、海外メーカー来日時のインタビューなどでゴルフ専門媒体に協力している。

    この人が書いた記事  記事一覧

    • トップゴルフ顧客の23%がゴルフを始めるきっかけになったと回答

    • 過去最高売上達成。ブリヂストンゴルフ2017年度業績

    • ゴルフ用品市場へのアマゾンの影響を調査

    • 433ヤードをワンオンしたダスティン・ジョンソンのクラブセッティング

    関連記事

    • 米ゴルフ情報サイト、マイゴルフスパイが日本版、韓国版に進出

    • 米国10月度ゴルフラウンド数は前年比4.1%ダウン

    • 米国ゴルフ市場に上向きの兆候

    • 米国ゴルフ小売市場レポート

    • 米国ゴルフ用品新製品発表事情

    • 米国ゴルフ用品流通、オンラインが隆盛