1. アクシネット社、特許侵害、虚偽広告の疑いでコストコを対抗提訴

アクシネット社、特許侵害、虚偽広告の疑いでコストコを対抗提訴

 2017/08/17 マーケット関連
この記事は約 3 分で読めます。 4,592 Views
ワールドトピックス

タイトリストの親会社アクシネットは、特許侵害及び虚偽広告の疑いで、カークランドゴルフボールの発売元、大手スーパーのコストコを提訴する。

5ヶ月前、コストコはアクシネット社に対し、人気のカークランドゴルフボールがタイトリストの特許を侵害していない判定をもとめる提訴を行っていた。特許関係情報によると、これに対してアクシネットがコストコへの対抗措置を取り提訴を行っているとのことだ。

284ページを超えるこの訴状でタイトリストは、コストコのボールがタイトリストの持つゴルフボールのコアやディンプルに関する10の特許を侵害していると主張している。アクシネット社はこれに関し特定の金額を要求してはいないが、コストコが過去三回のカークランドブランドゴルフボール製造で得た利益を含む損害賠償を要求している。

また同時にアクシネット社は、コストコが行った虚偽広告、特に”カークランドシグネチュアはリーディングナショナルブランドの品質標準と同等以上であることを保証する”に対して提訴を行った。

申し立ての中で、アクシネット社は「タイトリストのPro V1及びPro V1xゴルフボールは、コストコの”リーディングナショナルブランドゴルフボールの品質標準同等以上だ”という主張にもかかわらず、全ての性能についてカークランドシグネチュアゴルフボールに対して優れている。・・・

アクシネット社はテストの結果、タイトリストのPro V1及びPro V1xゴルフボールが、カークランドシグネチュアゴルフボールに対して、性能、耐久性ともに優れているという結果を得ており、よってコストコの保証は虚偽である」としており、現在陪審員による裁判を求めている。

この論争は昨年12月、アクシネット社がコストコに対して、特許侵害と虚偽広告を非難する書簡を送ったとされたことから始まっており、これにコストコが提訴という形で反応したことに続き現在に至っている。(Golf.com記事 8/16)

既報:コストコ、カークランドゴルフボールでアクシネット社を提訴

そもそも昨年秋、ゴルフスパイサイトが、コストコが外注生産(韓国メーカー)し販売しているカークランドシグネチュアボールとタイトリスト Pro V1シリーズの比較テストを実施し、その結果をウェブサイトで公表したことから、コストコボールに人気が集中、一時、品切れや販売中止を余儀なくされる騒ぎが起きていたもの。アクシネット社のプライドを賭けたカウンター提訴で、このボール戦争はまだ続きそうだ。

https://www.gew.co.jp/worldtopix/market/21849

\ SNSでシェアしよう! /

GEW | ゴルフ用品情報とゴルフ業界の総合サイトの注目記事を受け取ろう

ワールドトピックス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW | ゴルフ用品情報とゴルフ業界の総合サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

トム河北(翻訳者)

トム河北(翻訳者)

長年ゴルフ用品メーカーに勤務、商品企画、広報宣伝、海外業務を担当。退職後はその経験を活かし、主にゴルフ用品に関連する執筆活動を開始。最近は海外ゴルフ関係ニュースの翻訳、ゴルフ用品関連座談会司会、海外メーカー来日時のインタビューなどでゴルフ専門媒体に協力している。

    この人が書いた記事  記事一覧

    • ゴルフ用品市場へのアマゾンの影響を調査

    • 433ヤードをワンオンしたダスティン・ジョンソンのクラブセッティング

    • ワールドドラコンチャンプがクリーブランドと契約

    • ボールメーカーポララ社が米破産法を申請

    関連記事

    • タイトリストがボール工場見学ツアー

    • アクシネット社ユーライン社長が退陣

    • アクシネット社上期売上は前年割れ

    • ゴルフ業界に上向きの兆候?

    • コストコ、カークランドゴルフボールでアクシネット社を提訴

    • コストコのハウスブランドボール、カークランドが品切れで消費者に謝罪