1. ザ・ファーストティーのCEOが交替

ザ・ファーストティーのCEOが交替

 2017/10/03 マーケット関連
この記事は約 3 分で読めます。 337 Views
ワールドトピックス

ザ・ファーストティーは、次期CEOがキース・ドーキンス(Keith Dawkins, Viacom’s Nickelodeon役員)氏に代わることを発表した。

ファーストティーの名誉会長、ジョージ・W・ブッシュ元大統領は、2017年プレジデンツカップ会場のリバティーナショナルGCで、来年からの同氏の新CEO就任を歓迎した。ドーキンス氏は、2017年末で退任予定の現CEO、ジョー・ルイス・バローJr(Joe Louis Barrow Jr.)氏を引き継ぐことになる。

ブッシュ元大統領は「ファーストティーは米国民の若者と将来にとって非常に効果的で、大いに必要なプログラムだ。自分は名誉会長としてジョー・バロー氏と共に働いたことに誇りをもっており、彼の長年にわたるリーダーシップに感謝している。キース・ドーキンス氏にはお祝いを申し上げると共に、今後一緒に働くことに期待している。ファーストティーと数千万人の若者達は、きっと彼のエネルギーや経験の恩恵を受けることになるだろう」とコメントしている。

LPGAのコミッショナーでWGFの会長であるマイク・ウァン氏は「WGF役員会を代表して、キース・ドーソン氏をファーストティーの次期CEOとしてゴルフ界に迎えることを歓迎する。我々はキース氏の経験、情熱、そして証明されたリーダーシップが、疑いなくジョー・バロー氏の築き上げた成功を盛り上げてくれるものと信じ合意している」と話している。

ドーキンス氏は、次期CEOとしての役割を10月16日より開始し、バロー氏の引退に伴い、2018年1月1日より正式にCEOとして着任の予定で、ドーキンス氏はWGFの役員会及びファーストティーのアドバイザリーボードに報告する立場になる。

ファーストティーの会長であるティム・フィンチェム氏は「キース氏はこのポジションにぴったりのダイナミックなリーダーで、バロー氏が18年余にわたって築き上げてくれた組織の勢いを継続させてくれるものと信じている」と話している。

ドーキンス氏はメディア及びエンターテイメント業界で25年間の経験を持つベテラン、最近はNickelodeon社の上級副社長を務めていた。

退任するバロー氏は2000年、ファーストティーに副社長兼ナショナルディレクターとして参加、2008年にCEOに昇格していたが、ファーストティーが20周年を迎える2017年末に引退することを昨年末に発表していたもの。(GolfBiz.net WSG Daily Pulse 10/2より要約)

ザ・ファースト・ティ(The First Tee)とは

~世界中で1,220万人の青少年が参加した教育プログラム~

ザ・ファースト・ティは、アメリカ・フロリダ州の世界ゴルフ殿堂『ワールド・ゴルフ・ビレッジ』に本部を置く非営利団体です。
その活動目的は、『子供達にゴルフを通じて人格形成と人生に充実感をもたらす多様な価値観を促進する学習施設と教育プログラムを提供し、「ライフスキル」(生きていく上で必要な能力)や人生の価値を教えること』と定義されています。

出典:http://www.thefirstteejapan.org/about/

\ SNSでシェアしよう! /

GEW | ゴルフ用品情報とゴルフ業界の総合サイトの注目記事を受け取ろう

ワールドトピックス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW | ゴルフ用品情報とゴルフ業界の総合サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

トム河北(翻訳者)

トム河北(翻訳者)

長年ゴルフ用品メーカーに勤務、商品企画、広報宣伝、海外業務を担当。退職後はその経験を活かし、主にゴルフ用品に関連する執筆活動を開始。最近は海外ゴルフ関係ニュースの翻訳、ゴルフ用品関連座談会司会、海外メーカー来日時のインタビューなどでゴルフ専門媒体に協力している。

    この人が書いた記事  記事一覧

    • ゴルフ用品市場へのアマゾンの影響を調査

    • 433ヤードをワンオンしたダスティン・ジョンソンのクラブセッティング

    • ワールドドラコンチャンプがクリーブランドと契約

    • ボールメーカーポララ社が米破産法を申請

    関連記事

    • ゴルフ用品市場へのアマゾンの影響を調査

    • ボールメーカーポララ社が米破産法を申請

    • 米ゴルフ情報サイト、マイゴルフスパイが日本版、韓国版に進出

    • ゴルフのエンタメ企業、トップゴルフがドバイ進出

    • 米国10月度ゴルフラウンド数は前年比4.1%ダウン

    • アクシネット社2017年第3四半期業績