1. ゴルフボール飛距離制限論議

ゴルフボール飛距離制限論議

マーケット関連
この記事は約 4 分で読めます。 1,920 Views
ワールドトピックス

米国ゴルフ用品評論家で元USGA技術主任、フランク・トーマス氏は、自己の運営するウェブサイト(Frankly Golf)Q&Aページの読者質問に答え、今話題のゴルフボール飛距離後退(Rolling back)について解説している。

Q:貴方(フランク)が1970年代にゴルフボール飛距離標準(ODS)を開発したことを読んだことがあるが、この標準は、ゴルフボールが更に飛ぶように廃棄されたのか若しくは変更されたのか?もしそうでなければ、何故USGAはゴルフボール飛距離の後退(制限)を持ち出したのか?理解できない。

A:私(フランク)自身も、99%以上の世界ゴルフ人口が喜ばない飛距離制限について論議されるのか困惑している。しかも誰からも飛びすぎるのでゴルフを止めたいということも聞いたことがない。

(18,000人のゴルファーを対象にした調査によると)事実は男性の平均ドライバー飛距離は200ヤード以下で、+30ヤードは過大評価されている。女性の平均ドライバー飛距離は150ヤード以下で、これも男子と同じくらい過大評価されている。ゴルファーの99%がプレーする、過去50年~75年のゴルフ用具進化により時代遅れになった単一ゴルフコースがあることは考えられない。だから、これが私がこの論議に少し困惑している理由だ。

現在のツアープロ(全ゴルフ人口の0.001%-10万分の1)の平均ドライバー飛距離は、1960年代に比べて40ヤード弱伸びている。これは主としてチタンドライバーの出現で、それがゴルフボール空力特性に基づく最適打ちだし条件を可能にしたこと、同時に70年代に出現したツーピースから、現在のスリーピース、フォーピースゴルフボールの特性メリットを得たことによるものだ。

クラブフェースのスプリング効果(SLE)及び大きな慣性モーメント(MOI)は、同時に飛距離の増大に貢献している。(SLEを伴うチタンクラブが発売された1995年から2003年までに、ほとんどのツアープレーヤーは打ちだし条件を最適にし、多層構造ゴルフボールにスイッチしている。)

確かにPGAツアーやメジャー選手権にとって、コースを延ばし続けなければならないことは、ロングヒッターに有利になるし、勝つために要求される全体的な技能が衰退するので良くない傾向であることは明らかだ。

このことはエリートゴルファーに対し、ロングドライブの方向性に厳しくない限り、思いっきりボールを叩くことを推奨しすぎることになる。

しかしながら、これらのロングドライブはエンターテイメント価値があるのと、テレビ視聴率増に効果をもたらすことを認識する必要もある。だからPGAツアーは、チャンピオンになるのに要求される全ての技術を難しくするため、ゴルフボールの飛距離制限やコースの短縮にも興味を持っていない。

(読者質問に対して)確かに私は総合飛距離標準(Overall Distance Stndard=ODS)を1975年に開発し更新もしてきたが、私の知る限り、現在使われているボールでこのODSに違反したボールはない。

これが私自身もこのゴルフボール飛距離制限議論について混乱している理由だ。他のより混乱の少ない方法でこの問題を解決するのに付随する問題点のために、そのほとんどはテレビゴルフ中継エンターテインメント価値を求める者に反することになるだろう。この問題に関する読者の意見を聞きたい。(フランクリーゴルフ Q&A 5/9記事より)

R&A及びUSGAから提案されているゴルフボール飛距離制限問題(飛び性能のロールバック)は、各ゴルフ団体、ゴルファーの間に拡がる賛否両論で、今後どのような展開を見せるのか皆目見当がつかない。今シーズンを通してどのような判断と解決方法が提案されるのかが注目される。

\ SNSでシェアしよう! /

GEW - ゴルフ用品と市場活性化情報の提言メディアの注目記事を受け取ろう

ワールドトピックス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - ゴルフ用品と市場活性化情報の提言メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

トム河北(翻訳者)

トム河北(翻訳者)

長年ゴルフ用品メーカーに勤務、商品企画、広報宣伝、海外業務を担当。退職後はその経験を活かし、主にゴルフ用品に関連する執筆活動を開始。最近は海外ゴルフ関係ニュースの翻訳、ゴルフ用品関連座談会司会、海外メーカー来日時のインタビューなどでゴルフ専門媒体に協力している。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 飛距離問題、ゴルフ界全体の意見を収集

  • 米国ゴルフ関連産業の明るいニュース

  • USGA、ゴルフ振興のため9ホールゴルフ(PLAY9)を更に促進

  • ゴルフボール飛距離制限論議

関連記事

  • 飛距離問題、ゴルフ界全体の意見を収集

  • テーラーメイドCEO、ゴルフボール飛距離制限に反対表明

  • R&AとUSGA、2017年度ディスタンスレポートを発表

  • R&AのCEOも飛距離増問題に懸念を表す言葉に公式に賛同

  • USGAマイク・デイビス氏 飛距離問題に言及 「飛距離増がゴルフにいいとは思わない」

  • タイガー・ウッズが再びゴルフボール飛距離制限論争について発言。何を語ったのか