1. ゴルフ用品偽造品対策の成果

ゴルフ用品偽造品対策の成果

マーケット関連
この記事は約 3 分で読めます。 1,464 Views
ワールドトピックス

米国ゴルフ用品メーカー対偽造品対策グループ(U.S. Golf Manufacturers Anti-Counterfeiting Working Group)は、同グループが歴史的な節目に達したことを発表した。

このグループは、実施中の対偽造ゴルフ用品バトルを通して、10年以上前にグループが結成されて以来、このほど200万点目の偽造品を押収している。記念すべき押収は、中国広東省東莞市(Dongguan)の大規模産業センターで行われた、地域当局協力による二度の急襲によって成功したものだ。

グループの一員、クリーブランドゴルフ人事法務担当副社長、スティーブン・ギングリッチ氏は「200万点目のゴルフ用品偽造品押収は、我々グループとしての努力と、我々にとって非常に重要な消費者、ブランド、そしてゴルフを守るために戦い続ける精神を証明するものだ。我々はこの達成を誇りにしているが、まだ依然行うべきことがあることもわかっている。このことは至る所に存在する偽造業者に対して、我々がこれまで以上に、これら偽造製品の製造販売を終わらせるために注力することを伝えるメッセージであり、ゴルフの真実を保つため更に努力するものだ」と話している。

この急襲は、東莞市地域当局により4月、5月にわたり実施されたもので、当局ではグリップ、クラブヘッド、シャフトを含め、合計で36,000点の偽造ゴルフ用品を押収している。

グループの一人、テーラーメイド社の法務、商標ブランド保護担当顧問のクリスティン・ストロージャン氏は「このグループは10年以上共にあり、多くの大きな進歩を遂げてきた。我々は毎日、偽造製品の製造、販売を突き止め、閉鎖する新しい方法を見つけるために、更に緊密に当局と作業して行きたい。我々には依然そこに偽造業者が残っていることはわかっているが、同時に彼等にとって偽造を継続することがより困難になってきていることもわかっている。消費者に対する(偽造品の)教育努力と共に、対偽造品戦争に於ける勝利の方式を得たと思っている」と話している。(GolfBiz.net WSG Daily Pulse 6/5)

\ SNSでシェアしよう! /

GEW - ゴルフ用品と市場活性化情報の提言メディアの注目記事を受け取ろう

ワールドトピックス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - ゴルフ用品と市場活性化情報の提言メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

トム河北(翻訳者)

トム河北(翻訳者)

長年ゴルフ用品メーカーに勤務、商品企画、広報宣伝、海外業務を担当。退職後はその経験を活かし、主にゴルフ用品に関連する執筆活動を開始。最近は海外ゴルフ関係ニュースの翻訳、ゴルフ用品関連座談会司会、海外メーカー来日時のインタビューなどでゴルフ専門媒体に協力している。

この人が書いた記事  記事一覧

  • ブリヂストンゴルフ、次期CEO社長にダン・マーフィー氏を任命

  • ゴルフ用品偽造品対策の成果

  • 米ブリヂストンゴルフCEO、イラガン氏が退任

  • R&A「女性ゴルフ強化憲章」を発表 女性ゴルファー増へ115億円を投資

関連記事

  • 偽造ゴルフ用品1万点