1. NGFが”経済不況下のゴルフ”テーマのシンポジウム開催

NGFが”経済不況下のゴルフ”テーマのシンポジウム開催

マーケット関連
この記事は約 2 分で読めます。 158 Views

 
「経済不況下に於けるゴルフ(Golf in Troubled Economy)」と題されたプレゼンテーションで、スコット氏は今後1年~1年半のゴルフ業界に影響する予想される経済的シナリオについて論議を行う予定で、更に同氏は、如何に新しい米国内、国際的経済方針が、現在不況の厳しさを緩和出来るかについてもテーマにあげている。
 
スコット氏は米連邦政府国際経済方針に関するアドバイザリー委員会のメンバーであり、同時に国際貿易、エネルギー方針に関する米国財務省の当局者であると共に、プリンストン大学での講義やジョージタウン大学の臨時教授も務めている。ちなみに同氏は熱心なゴルファーでもある。
ピーターソン国際経済研究所は、私営の非営利、超党派研究所で、国際経済方針の研究に対して貢献してきている。1981年以来、この研究所は国際的経済問題の広範囲な領域で分析や解決策具体化をタイムリーに提供してきており、超党派、中間的な数少ない米国政府のシンクタンクとして活動してきている。
 
NGFによるゴルフビジネス・シンポジウムに関する詳細情報は、NGF公式サイト(www.ngf.org/cgi/symposium.asp)で提供されている。(NGFニュースリリース 3/24)

\ SNSでシェアしよう! /

GEW - ゴルフ用品と市場活性化情報の提言メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - ゴルフ用品と市場活性化情報の提言メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

GEW編集部

GEW編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • Golf Pride 2018 – ゴルフプライドWebカタログ

  • ゴルフ場設計家の加藤俊輔氏が逝去

  • 渡辺製作所 ソケットカタログ 2018

  • ダンロップスポーツマーケティング、役員選任のお知らせ

関連記事

  • 中国ゴルフ市場の現状

  • 米国ゴルフ市場は上向きに転じている

  • 米国ゴルフ人口、三年連続でダウン

  • 米国ゴルフ用品市場が上向きに

  • 米国スポーツ用品業界の現状

  • NGFが2010年度ゴルフビジネスシンポジウムを開催