1. 米国ラウンド数、5月は0.9%上昇

米国ラウンド数、5月は0.9%上昇

マーケット関連
この記事は約 2 分で読めます。 68 Views

 
内訳は、パブリックコースで5月単月1.3%の増、1-5月累計1.9%の増となったが、プライベートコース(メンバーコース)分野では5月単月0.7%のダウン、累計では前年比0.6%アップとなっている。
 
以下は米国地域別ラウンド数状況:5月(%)、1-5月累計(%)
太平洋地域:+3.1%、+1.0%
山岳地域:+4.6%、+0.2%
西北中央部:+8.1%、+16.0%
東北中央部:+2.4%、+8.0%
南中央部:-2.8%、+0.8%
南大西洋地域:-7.4%、-5.0%
中部大西洋地域:+5.3%、+5.9%
ニューイングランド地域:-2.4%、+4.7%
全米合計:+0.9%、+1.6%
 
(ゴルフウィークビジネス 6/29)
全体的には回復基調が見えるも、地域的には気象条件による大きなバラツキが見られ、プライベートクラブの5月度ややダウンは経済不況の影響もあると推測される。
 

\ SNSでシェアしよう! /

GEW | ゴルフ用品情報とゴルフ業界の総合サイトの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW | ゴルフ用品情報とゴルフ業界の総合サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

GEW編集部

GEW編集部

    この人が書いた記事  記事一覧

    • 「元カノ」にも出会える? 東我孫子カントリークラブのペア・スクランブルコンペが熱いワケ

    • Yamaha Golf 2018 – ヤマハゴルフWebカタログ

    • 【今月のプレゼント】2018年2月12日(月)締切(N.S.PRO MODUS3ロゴ入りモレスキンノート、オウルのラウンドバッグ)

    • ジャパンゴルフツアー選手会会長に石川遼が最年少で就任

    関連記事

    • 米国ラウンド数、今年9月までは前年比7.4%増と好調