1. 東日本大震災が米国経済に与える影響

東日本大震災が米国経済に与える影響

マーケット関連
この記事は約 3 分で読めます。 188 Views

 
米国J.P.モーガン社のエコノミストは先週、「これらのショックの累積、特に石油価格の高騰と日本での災害は、楽観的だった米国の展望を苛立たせている」と顧客向けの報告書に記している。同社は既に2011年度世界的経済成長見通しを4%から3.4%に修正している。
 
経済予想企業のマクロエコノミックスLLC社は、今月で終わる第1四半期における年度米国経済成長率見通しを2.3%に見直しているが、2月初め段階での同社見通しは4.0%だった。
 
この米国外で起きたショックの数々は、燃料価格の高騰、供給チェーンの破壊、大手経済市場の激変、不透明性の増大を通して米国経済に打撃を与えている。多くの米国企業経営者やエコノミスト達は、米国の経済回復はこの困難に対抗するに十分だとし、日本の復興に伴い回復すると言っているが、このショックの影響は既に表れてきている。
 
キャロウェイゴルフ社の財務担当重役、ブラッドリー・ホリデー氏は「確かに先週の売上には影響があった」と、同社に対する東日本大震災の影響について話している。ちなみに日本は同社にとって第二のゴルフ用品市場で、同社売上の17%を占めている。
 
日本はまた、ソフトウェアメーカー、アドビー社(Adbe Systems Inc.)にとっても世界第二位の市場であり、同社は既に震災の影響を考慮しこの四半期の売上見込みを5,000万ドル下方修正している。3月は通常、日本の最大需要月だが、アドビーは、日本の回復が見えるまでは市場に対する経費投入を抑える計画であることを先週話している。
 
高価宝石業のティファニー社(Tiffany & Co.)は、同社が55店舗を持つ日本の売上が15%落ちることを覚悟しているし、ジェネラルモーターズ社は、部品供給チェーン問題から、経費節減及び米国生産工場の一時的閉鎖を行っている。(中略)
 
電子器機、医療器具、自動車産業への金属部品メーカー、メタリオン・テクニカル・マテリアル社では、日本の大災害により、顧客数社からオーダーの延期又は他地区への振り替えを余儀なくされたと話している。同社はこのショックが一時的なものだと予想しているが、社員は混乱しているという。メタリオン社の米国工場からの輸出は、同社売上の30%を占めており、不況前の10%から増えているという。世界的な需要に応えるために生産能力を増強してきたこれらの企業は、突然起きた需要変化の予想に対応を迫られているようだ。(ウォールストリートジャーナル 3/28記事より一部要約)
 

\ SNSでシェアしよう! /

GEW - ゴルフ用品と市場活性化情報の提言メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - ゴルフ用品と市場活性化情報の提言メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

GEW編集部

GEW編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • Lynx 2018 – リンクスWebカタログ

  • グラファイトデザイン、役員選任のお知らせ

  • 三菱ケミカル2018 Webカタログ – Diamana、KUROKAGE、FUBUKI

  • グローバルゴルフメディアグループ、事務所移転のお知らせ

関連記事

  • 米ゴルフ情報サイト、マイゴルフスパイが日本版、韓国版に進出

  • 米国10月度ゴルフラウンド数は前年比4.1%ダウン

  • 米国ゴルフ市場に上向きの兆候

  • ゴルフデータテック全米ラウンド数レポート。前年と比べてラウンド数の変化は?

  • 米国ゴルフ小売市場レポート

  • 米国ゴルフ用品新製品発表事情