1. スロープレーを無くすために

スロープレーを無くすために

マーケット関連
この記事は約 2 分で読めます。 202 Views

 
>>【フランクトーマス氏関連記事】フランク・トーマス、ゴルフボールの選び方
  
・素早くプレーをする(Ready Golf):21%
・プレーの仕方、エチケット、より早いプレーの教育:12%
・正しいティーからのプレー:10%
・プレーを促進するマーシャル(誘導員)の強化と適切な監督者のいる施設:10%
・テレビで見たプレーの真似し過ぎ:6%
・コースのセットアップ(ラフや距離):5%
・カートによるゴルフ教育:5%
・同伴者ゴルフボール探しの援助:5%
・パッティングの連続実施:4%
・ホールからのボールピックアップ:3%
・スイング準備や練習スイングに時間をかけすぎ:3%
・スロープレーが問題だと知らない初心者の遅いスタート時間:3%
・その他

回答者:男性が97%、70%が20年以上の経験者、74%がハンデ6-20、全世界5大陸対象、プレー時間、50%が4-5時間、94%の回答者がスロープレーを問題だと認識している。
(調査後記)ゴルファーは当然プレーペースについて関心を持っており、ゴルフを楽しむために最も重要な問題であることを認識している。

今回調査した440名以上の熱中ゴルファーの多くは、この問題の解決に早急に取りかかるべきだと感じている。これらの調査結果は、USGA、PGA、その他のゴルフ振興に関与している団体に伝達されることになる。
(フランクリーゴルフ 8/31)

\ SNSでシェアしよう! /

GEW - ゴルフ用品と市場活性化情報の提言メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - ゴルフ用品と市場活性化情報の提言メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

GEW編集部

GEW編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • Lynx 2018 – リンクスWebカタログ

  • グラファイトデザイン、役員選任のお知らせ

  • 三菱ケミカル2018 Webカタログ – Diamana、KUROKAGE、FUBUKI

  • グローバルゴルフメディアグループ、事務所移転のお知らせ

関連記事

  • 英国ゴルフ産業協会、英国内ゴルフ団体にReady Golf適用を要請

  • R&A、スロープレー対策会議開催

  • アンカーリング以外にも大事なことが・・・

  • ロングパターの禁止、フランク・トーマス氏の見解

  • ホールサイズを8インチに拡大すればゴルフ振興出来るか?

  • フランク・トーマスの用具アドバイス