1. オリンピック精神がワールドカップ形式を変える

オリンピック精神がワールドカップ形式を変える

マーケット関連
この記事は約 2 分で読めます。 183 Views

公式世界ゴルフランキングからのポイントが考慮され、マレーシア(1999年)での開催時、米国チームのタイガー・ウッズが獲得して以来、初めて個人戦トロフィーも授与されるようになる。
 
ワールドカップの開催地、中国深せん(シンセン)のミッションヒルズゴルフクラブの代表(CEO)、ケン・チュー(Ken Chu)氏が、これらの変更を確認している。

同氏は「ワールドカップは試合形式を変更し、世界ランキングのポイントを使用することになるだろう。そして今後も2年に一度、この時期に行われることになるだろう。しかし2016年度オリンピックにゴルフ競技が行われることを踏まえて、ワールドカップもこれらの変更を行うものだ」とロイターに語っている。

チュー氏及びミッションヒルズ副会長で弟のテニエル氏は、先週、PGAツアーコミッショナー、ティム・フィンチェム氏、ヨーロッパツアーのトップ、ジョージ・オグレディ氏を含む世界ゴルフツアー連合(フェデレーション)の首脳と中国海南省の海口(ハイコウ)で会談している。

ちなみに今年のワールドカップには28ヶ国が参加し、米国チームのマット・クーチャーとゲーリー・ウッドランドが優勝しており、日本チームは20位タイに終わっている。(ゴルフウィーク 11/28)

\ SNSでシェアしよう! /

GEW - ゴルフ用品と市場活性化情報の提言メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - ゴルフ用品と市場活性化情報の提言メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

GEW編集部

GEW編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • キャスコ、役員選任のお知らせ

  • Lynx 2018 – リンクスWebカタログ

  • 日本シャフト、役員選任のお知らせ

  • グラファイトデザイン、役員選任のお知らせ

関連記事

  • 2020年東京オリンピック、ゴルフの競技形式はリオ五輪と同じく個人戦の見通し

  • 2024年の夏季オリンピックも引き続きゴルフが正式種目に

  • リオオリンピックのゴルフコースが苦境に・・・

  • オリンピック復帰は成功とIGFドーソン会長

  • 112年振りのオリンピックゴルフが高視聴率獲得

  • 国際ゴルフ連盟(IGF)がオリンピックゴルフ競技形式変更を検討