1. 台湾クラブヘッドメーカー第一四半期はブーム?

台湾クラブヘッドメーカー第一四半期はブーム?

マーケット関連
この記事は約 2 分で読めます。 90 Views

 
台湾のアドバンス・インターナショナル・マルチテック社(AIM)、大田精密鋳造、ダイナミック・プレシジョン・キャスティング社の生産ラインは、この第一四半期フル生産予定になっている。AIMは第1四半期は前年比二桁アップの増産を予定しており、大田精密にいたっては前年比40%アップの増産を見込んでいる。
 
通常は中国の新年による休暇で1月の生産はダウンするのにも関わらず、AIM社はテーラーメイドやキャロウェイからの大量受注に伴い、5ヶ月連続の増産が続いており、今年は大幅な売上アップになることを見込んでいる。
 
最大のゴルフクラブ市場である米国の経済が回復基調にあることは、台湾のゴルフクラブメーカーの2012年度業績に明るい見通しを与えているようだ。(GolfBiz.net WSG Daily Pulse 2/14 - 台湾経済誌 2/14記事より)
 

\ SNSでシェアしよう! /

GEW | ゴルフ用品情報とゴルフ業界の総合サイトの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW | ゴルフ用品情報とゴルフ業界の総合サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

GEW編集部

GEW編集部

    この人が書いた記事  記事一覧

    • 「元カノ」にも出会える? 東我孫子カントリークラブのペア・スクランブルコンペが熱いワケ

    • Yamaha Golf 2018 – ヤマハゴルフWebカタログ

    • 【今月のプレゼント】2018年2月12日(月)締切(N.S.PRO MODUS3ロゴ入りモレスキンノート、オウルのラウンドバッグ)

    • ジャパンゴルフツアー選手会会長に石川遼が最年少で就任

    関連記事

    • 台湾ゴルフヘッドメーカー、第4四半期売上倍増を見込む

    • 台湾ゴルフクラブ部品メーカー、7月度の売上は低下

    • 台湾クラブ部品メーカー、8月好調を予想

    • 台湾クラブヘッドメーカーの2012第一四半期はバラ色

    • 台湾のクラブヘッドメーカー、第2四半期も有望

    • 台湾、ゴルフクラブ部品メーカーの売上が伸長