1. オリンピック用ゴルフコース設計者が決定

オリンピック用ゴルフコース設計者が決定

マーケット関連
この記事は約 3 分で読めます。 188 Views

ハンス・ゴルフコースデザインは、既に最終選考に残っていた8候補の中から、最も2016年リオオリンピックゴルフコースの設計目標に相応しいとして、その提案が認められたもの。

ハンス・ゴルフザインは、設計に当たりLPGAのゴルフ殿堂入りメンバーで、過去にLPGAで29勝、内メジャー5勝を上げているエイミー・オルコットとチームを組んでいた。彼等は今後、環境問題と維持可能関係の企業と最終デザインの過程と自然植物及び最低の土地改造について、緊密に話し合うことになるだろう。ハンスは今後ゴルフコースが建設される間、リオに移住することを約束している。

このデザイン会社の創業者で社長のギルバード(ギル)・S・ハンス(Gilberd S. Hanse 48歳)は、エリート選手そしてアマチュアゴルファーに国際的に人気のある有名コースの(設計)代表作を誇りにしている。

この決定に当たったリオ2016会長のカルロス・アーサー・ナツマン氏は「1世紀を経てゴルフがオリンピックに帰ってきたことに際し、このコースはゴルフ歴史の新しい章の始まりを代表することになる。そしてそのホストとなるリオに、国際的なカレンダーの中で、環境維持分野で一つの例となるだろう」と話しており「このコースはゴルフの発展のための素晴らしい施設となり、多くの人がブラジルを訪れるきっかけになるだろう。我々は2016年、このコースに選手や観客を迎えることを楽しみにしている」とコメントしている。

国際ゴルフ連盟(IGF)の会長、ピーター・ドーソン氏は「IGFとしては、この設計入札に参画し素晴らしい提案をしてくれた全ての設計者達に感謝したい。リオ2016により採用された選択過程は、このプロジェクトの重要性を反映した非常に徹底的なものだった。自分はハンス・ゴルフコースデザインが、オリンピックコースの設計に指名されたことを喜んでいる」と話している。

ハンス・ゴルフコースデザインは、エリート選手とアマチュア選手双方に使われるコース設計の難しさを語り、同時に環境維持や自然環境保護に留意しながら、土地に関する制約に適合してきたことを話している。

ハンス・ゴルフコースデザイン社は1993年にギル・ハンスにより創業され、1995年には彼のパートナーであり副社長のジム・ワグナー氏が加わっている。

2009年、ハンスは米国ゴルフマガジン誌により「年度最高設計者(Architect of the Year)」にも選ばれており、同年、同氏がスコットランドで設計したキャッスルスチュアートGCが「最高国際コース(theBest International Course)」とされていた。
 
>>【関連記事】オリンピック用コースデザイナーコンペ、最終候補
 
今回の最終選択過程に当たり、各社はゴルフコース設計の経験、リオ2016国際ルールへのコンプライアンス、その他の条件への証拠提出を要求されており、最終選考には有力8社(既報)が残っていた。

各候補企業のの提案は、ピーター・ドーソン氏(IGF会長)、カルロス・アーサー・ナツマン氏(リオ2016会長)、アウグスト・イバン氏(都市オリンピック企業顧問)、そしてアルミノ・フラガ(リオ2016ゴルフ顧問委員会メンバー)による選択パネルにより検討されている。(PGA.com 3/7他、多くの海外ゴルフメディアトップニュースより要約)

選択の理由は明らかにされていないが、文面からは環境保護面がかなり重要視されたことが伺われる。

\ SNSでシェアしよう! /

GEW - ゴルフ用品と市場活性化情報の提言メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - ゴルフ用品と市場活性化情報の提言メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

GEW編集部

GEW編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • グローバルゴルフメディアグループ、事務所移転のお知らせ

  • マジェスティパター MJ181Mは狙ったラインをはずさない高級パター

  • perfect pro 2018 – パーフェクトプロWebカタログ

  • Golf Pride 2018 – ゴルフプライドWebカタログ

関連記事

  • 2020年東京オリンピック、ゴルフの競技形式はリオ五輪と同じく個人戦の見通し

  • 2024年の夏季オリンピックも引き続きゴルフが正式種目に

  • リオオリンピックのゴルフコースが苦境に・・・

  • オリンピック復帰は成功とIGFドーソン会長

  • 112年振りのオリンピックゴルフが高視聴率獲得

  • 国際ゴルフ連盟(IGF)がオリンピックゴルフ競技形式変更を検討