1. アダムスゴルフが新製品ドライバーを発表

アダムスゴルフが新製品ドライバーを発表

新商品・メーカー関連
この記事は約 2 分で読めます。 58 Views

 
同社によれば、この新製品ドライバーは11ヤード飛距離が伸び、正確性が54%改善されたとのことだ。同社R&D担当副社長のティム・リード氏は「当社は進歩した構造技術を使い、これまで培ってきた全ゴルファーに合う高性能ドライバー技術を更に洗練させた」と話しており、「この製品はゴルファーにとって、自分に最高のボール弾道を見つけ、同時に新しい空力形状を通して更に早いスイングスピードによる飛距離増を見つけるための調整が易しくなっている」と話している。
 
アダムスゴルフは、オリジナルのSpeedlineドライバーとSpeedline Techから6代目となる最も速く空力形状を採用した企業の一つで、この製品もその改善されたヘッドのスロープやカーブ、そしてサイズでより早いクラブヘッドスピードを生み出すのを特徴としている。
 
FASTfit調整機能は、アダムスゴルフのクラブカスタム化に対する回答で、ヘッドを回転(ローテイト)させフィッティングさせることにより、FASTfitでは、そのヘッドを1度オープン又はクローズにセットすることが可能になり、それによりロフトも+/-1度調整が可能になる。ヘッドはまた2度アップライトに出来る。
 
Speedline Techに採用されている3DSフェース技術は、伝統的なクラブヘッドのバルジとロール(縦横の曲面)も変えている。幅広い調査を通して、アダムスゴルフのR&D部門は、大多数のゴルファーが、主にクラブフェースのトウ、高い位置から、センターを通り対角線上に、ヒールの低い位置にかけてインパクトしていることを発見したと言う。この3DSフェース技術は、飛距離、安定性を改善するために、クラブフェースのその3点のゾーンで、最適なスピン及び打ちだし条件になるように設計されているそうだ。
 
このSpeedline Techドライバーは米国市場で、8/1日より、ショップまたはオンラインで購入可能。米国市場標準小売価格(MSRP)は1本499.99ドル。(GolfBiz.net WSG Daily Pulse 7/26)
 

\ SNSでシェアしよう! /

GEW | ゴルフ用品情報とゴルフ業界の総合サイトの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW | ゴルフ用品情報とゴルフ業界の総合サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

GEW編集部

GEW編集部

    この人が書いた記事  記事一覧

    • 「元カノ」にも出会える? 東我孫子カントリークラブのペア・スクランブルコンペが熱いワケ

    • Yamaha Golf 2018 – ヤマハゴルフWebカタログ

    • 【今月のプレゼント】2018年2月12日(月)締切(N.S.PRO MODUS3ロゴ入りモレスキンノート、オウルのラウンドバッグ)

    • ジャパンゴルフツアー選手会会長に石川遼が最年少で就任

    関連記事

    • ハイブリッド部門でアダムスゴルフ使用率1位

    • テーラーメイドが国内売上NO・1宣言!3年後に400億構想

    • ジャンボ「ワトソンの次は俺だ!」

    • 新生ADAMS誕生、JGFにトム・ワトソンがやってくる!

    • アダムスゴルフが新製品

    • アダムスゴルフの戦略を活かす?