1. アダムスゴルフがリニューアルして再スタート

アダムスゴルフがリニューアルして再スタート

新商品・メーカー関連
この記事は約 3 分で読めます。 64 Views

8月からスタートしたこの活動で、同社は新製品フェアウェイウッドに関してマネーバックキャンペーン(Money-Back Guarantee)を始めている。これはアダムスゴルフのクラブ購入者に対して、もしそのクラブに満足しなかったら30日以内に全額返金するというキャンペーンだ。この企画は8月15日にスタート、10月15日まで続けることになっている。

アダムスゴルフ社長のジョン・ウォード氏は「このプロモーションは、ゴルフを易しくしてきた歴史的クラブの節目を祝い、そして当社がゴルファー、仕入先、小売関係企業、プロショップなどに対して、新しいアダムスゴルフの時代を反映するものだ」と話している。そして同氏は「全ゴルフ業界は、このアダムスゴルフが提案する”ゴルフを易しく”をコンセプトにした大胆な戦略を通じて、新生アダムスゴルフを感じてくれることだろう」と付け加えている。

昨年、テーラーメイド・アディダスゴルフ社は、テキサス州プラノに本社を置くアダムスゴルフを買収したが、これに伴いアダムスゴルフは新しいイメージに変革しつつある。そのブランドロゴも、従来は赤と黒だったが、これからは明るいブルー(パントーン294使用)を主として赤(パントーン187)、白、黒、シルバーを補助カラーとして使い、ロゴも新しい筆記体を使った”Adams”に変更、シンボルの”A”マークがクラブにも表示され、同時に全体のロゴも、ゴルフスイング軌道を象った二本線の楕円形に囲まれることになる。

同社マーケティング担当上級副社長のスコット・ブレビンス氏は「当社の(ロゴ開発を通じての)目標は、世界的にアピールし新しい企業コンセプトが伝わるデザインを開発することにあった。これは、この新しいイメージが世界中に浸透し再認識されることの助けとなるだろう。これにより、まだ当社や製品のことをあまり良く知らなかった顧客にも、それが親しみやすく伝わることを楽しみにしている」と話している。

ちなみに、この新しいアダムスゴルフを象徴する製品は、先般から評判になっている新製品、”新タイトライズフェアウェイウッド”とのことだ。(GolfBiz.net WSG Daily Pulse 8/1)

\ SNSでシェアしよう! /

GEW | ゴルフ用品情報とゴルフ業界の総合サイトの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW | ゴルフ用品情報とゴルフ業界の総合サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

GEW編集部

GEW編集部

    この人が書いた記事  記事一覧

    • 「元カノ」にも出会える? 東我孫子カントリークラブのペア・スクランブルコンペが熱いワケ

    • Yamaha Golf 2018 – ヤマハゴルフWebカタログ

    • 【今月のプレゼント】2018年2月12日(月)締切(N.S.PRO MODUS3ロゴ入りモレスキンノート、オウルのラウンドバッグ)

    • ジャパンゴルフツアー選手会会長に石川遼が最年少で就任

    関連記事

    • テーラーメイド、資産運用企業に売却される

    • テーラーメイド、米でアウトレットモールに直営店を増設

    • アディダス、ゴルフ部門の売却を検討

    • アダムスゴルフ、新製品ブルーシリーズを発表

    • 『タイトライズ』15年モデル投入、6Iはもういらない!?

    • 盛況だった『ゴルフリ』来場者500人超!