1. ミズノ新製品アイアンMP-4はドナルドソール

ミズノ新製品アイアンMP-4はドナルドソール

新商品・メーカー関連
この記事は約 2 分で読めます。 194 Views

ドナルドは長期にわたって、ソールと芝との相互作用に夢中になっていたが、このことが彼にソールを自分で削るグラインダーを持たせ、自らをクラブの修正技師(整形外科医)にさせている。従ってこのソールは完璧な物に違いない。

それは通常の芝では突っかかりや跳ね返りもなく滑るためには、ソールに正しいキャンバー(反り)や丸みが必要であり、またそのソール幅も正しくなければならない。

ミズノは、このルーク・ドナルドソールを施したMPシリーズの鍛造アイアンの発売を開始した。このMPシリーズは、同社のツアー向けクラブとして指定されている。ミズノMP-62アイアン、そして現在ドナルドが使用しているMP-64アイアンにはこのドナルドソールが施してある。

ドナルドソールは上級プレーヤー向けの設計であり、アベレージゴルファーの場合は、ライの変化に対応するために少し大きめのバンスが望まれるだろう。

今回発売されるMP-4に関して、米国ミズノ社のゴルフクラブマーケティングディレクター、チャック・コーチ氏によれば、「この新しいアイアンは、フィーリングを重視し、弾道コントロール、そしてボールと芝の相互関係を重んじる純粋主義者を対象にした純粋なクラブ」ということで、更にコーチ氏は「これが本来のクラブの見え方だ」と話している。

このことは、非常に薄いトップライン(現在の他のMPラインアイアンより10%も薄い)とフェースのインパクトゾーン背後のマッスル部分を備えた、伝統的なミズノの形状のクラブを意味している。

これらのアイアンは既に発売されており、米国市場小売価格は8本セットで999ドル、シャフトにはトゥルーテンパーのダイナミックゴールドS300スチールシャフトが装着されている。なお標準グリップには、ゴルフプライドのJ-31ミズノグリップが採用されている。(ゴルフウィーク 9/20)

\ SNSでシェアしよう! /

GEW - ゴルフ用品と市場活性化情報の提言メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - ゴルフ用品と市場活性化情報の提言メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

GEW編集部

GEW編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • グローバルゴルフメディアグループ、事務所移転のお知らせ

  • マジェスティパター MJ181Mは狙ったラインをはずさない高級パター

  • perfect pro 2018 – パーフェクトプロWebカタログ

  • Golf Pride 2018 – ゴルフプライドWebカタログ

関連記事

  • MIZUNO PRO 2018 – ミズノWebカタログ

  • 弾道は変わるのか? ミズノの新フィッティングを試してみた!

  • ミズノ GX 2018 – Webカタログ

  • ミズノGXドライバーを試打。ヘッドスピード40m/sでも246ヤード飛んだ!

  • ミズノ、組織一部変更と人事異動のお知らせ

  • ミズノ、組織一部変更及び人事異動のお知らせ