1. ジャック・ニクラス、自己ブランドのゴルフボール発売

ジャック・ニクラス、自己ブランドのゴルフボール発売

新商品・メーカー関連
この記事は約 2 分で読めます。 192 Views

このボールは、あらゆるスキルレベルのゴルファーが、シングルからアベレージプレーヤー、ジュニア、レディスなど自己のスキルに適したボールを選べるというラインアップで、ブラック、ブルー、ホワイトの三種類があるそうだ。このボールは11月の発売が計画されているとのこと。

過去にもニクラスは自分の名前をボールブランドに貸したことはあるが、今回はニクラス独自の企画で、メーカーと三年間のテストを重ねた上発売に漕ぎ着けたとのこと。ニクラスの話ではこのボールの開発にあって、設計に助言を与えてくれたブリヂストンでボールを製造するとのことだ。

このボールの目的は、あらゆるスキルレベルのゴルファーが、自分にあったティーの選択と同様に、自分に適したボールを選ぶことでゴルフを楽しみ、ひいてはゴルフ振興に繋がることを期待しており、更にこのボールの売上の一部は、ニクラス夫人、バーバラさんが2004年に設立した慈善団体が運営する子供の健康管理基金(ニクラス・チルドレンズ・ヘルスケア・ファンデーション)に寄付されることになっている。

このボールは今後数週間以内に製造開始が予定されており、販売はニクラスのウェブサイト(www.nicklaus.com)からのネット通販及びニクラスが設計した200コース以上のコースのゴルフショップが行うことになっている。

このニクラス・ブラックボールの価格はプロショップの販売価格がダース50ドル、ブルーボール及びホワイトボールは40ドル台半ばの価格が予定されている。なおオンラインによる購入に関しては、それぞれダース32ドルと26ドルが予定され、それにプラスして前記慈善基金に対する寄付の有無の選択肢がついているとのことだ。(米国ゴルフダイジェストサイト 9/30日記事より)

この帝王ニクラスが自ら企画したゴルフ振興とチャリティを同時に目的としたゴルフボール、今後のゴルファーの反応が注目される。

\ SNSでシェアしよう! /

GEW - ゴルフ用品と市場活性化情報の提言メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - ゴルフ用品と市場活性化情報の提言メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

GEW編集部

GEW編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • グローバルゴルフメディアグループ、事務所移転のお知らせ

  • マジェスティパター MJ181Mは狙ったラインをはずさない高級パター

  • perfect pro 2018 – パーフェクトプロWebカタログ

  • Golf Pride 2018 – ゴルフプライドWebカタログ

関連記事

  • ジャック・ニクラウス、ゴルフ業界に示唆

  • プレジデンツカップ効果でアジアのゴルフは発展

  • 2012シーズン、ニクラスの提言

  • ゴールデンベアメダルと制定

  • ベリーパター問題はたいしたことじゃない、とニクラス

  • ジャック・ニクラス、2012PGAショーで講演