1. ベン・ホーガンがリバイバル

ベン・ホーガンがリバイバル

新商品・メーカー関連
この記事は約 2 分で読めます。 184 Views

このブランド再生はベン・ホーガンが1954年秋に最初のアイアンクラブを発売して60周年を迎えたことを記念して行われるとのことだ。

フェルデンクライス社長(前出)は「当社が2012年度にベン・ホーガンブランドを買収して以来、この有名ブランドの復活を期待する多くの企業と接触してきたと話し、「そして熟慮の結果、エイドロンブランズ社(前出)がこのブランドをクラブメーカーとして再生してくれることに期待している。ゴルフ社会にベン・ホーガンが築いた歴史と名声を尊敬し、当社はそれを再生するに相応しい企業を選んだ」と付け加えている。

同氏は「当社はテリー・コーラー氏とエイドロンブランズ社をより知るに従い、ゴルフ界を常に代表してきたベン・ホーガンに対する彼等の精神と情熱を明らかに感じた。エイドロン社の経営中枢は150年以上にわたるベン・ホーガンの製造、販売、製品開発、マーケティングに関する経験を有しており、彼等は疑いなくベン・ホーガン氏を理解し、ベン・ホーガンの価値を知り、その歴史的名前をゴルフ用具市場に再生するに相応しいチームだ」と話している。

元ベン・ホーガン社のマーケティングディレクターで、ベン・ホーガンに人生を捧げてきたエイドロンブランズ社CEO社長のテリー・コーラー氏によれば、同社の開発チームは既に2015年の発売を目指して最初の再生ベン・ホーガンクラブの設計に着手しているそうだ。

コーラー氏は「当社はベン・ホーガンのクラブ造りの思想を学び、彼の考えるゴルフクラブにあるべき性能原則や知識を理解するために、初期のベン・ホーガン設計を解析している。これらの初期クラブには純粋な価値があり、当社のベン・ホーガン名声への集中が、全てのゴルファーに評価されるクラブ造りにつながると期待している」と話している。(GolfBiz.net WSG Daily Pulse 5/7)

\ SNSでシェアしよう! /

GEW - ゴルフ用品と市場活性化情報の提言メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - ゴルフ用品と市場活性化情報の提言メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

GEW編集部

GEW編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • グローバルゴルフメディアグループ、事務所移転のお知らせ

  • マジェスティパター MJ181Mは狙ったラインをはずさない高級パター

  • perfect pro 2018 – パーフェクトプロWebカタログ

  • Golf Pride 2018 – ゴルフプライドWebカタログ

関連記事

  • ベン・ホーガンがウエッジフィッティングシステムに着手