1. ナイキゴルフ新社長にダリック・アッシュフォード氏

ナイキゴルフ新社長にダリック・アッシュフォード氏

新商品・メーカー関連
この記事は約 2 分で読めます。 172 Views

ナイキ社によれば、アッシュフォード氏はナイキ社在職21年間のベテランで、小売事業、販売におけるいくつかの上級管理職を経験してきたとのこと。アッシュフォード氏は、2008年以来ナイキゴルフ社長を務め、10/7に退職したシンディ・デイビス氏の後任として就任する。

ナイキ社グローバルカテゴリーのゼネラルマネージャーで副社長のジェイミー・マーティン氏は「ダリック(アッシュフォード)のリーダーシップはジョーダンブランド(マイケルジョーダンブランド)の強力な売上成長と拡大をもたらした」と発表リリースの中で語っており、「彼のこれまでの経験で証明された業績は、ゴルフ事業のリーダーとしてぴったりだ」とコメントしている。

今後、アッシュフォード氏はマーティン氏に直属し、タイガー・ウッズ、ローリー・マキロイ、ミシェル・ウィー達を契約プレーヤーとして抱えるゴルフ部門、ナイキゴルフを率いることになる。ちなみにこのナイキゴルフは最近、新製品、Vaporシリーズの発売を発表しており、既に2014年ライダーカップで欧州チームのエース、マキロイがそのドライバーを使用したことで話題を呼んでいる。(ゴルフウィーク 11/7)

\ SNSでシェアしよう! /

GEW - ゴルフ用品と市場活性化情報の提言メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - ゴルフ用品と市場活性化情報の提言メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

GEW編集部

GEW編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • グローバルゴルフメディアグループ、事務所移転のお知らせ

  • マジェスティパター MJ181Mは狙ったラインをはずさない高級パター

  • perfect pro 2018 – パーフェクトプロWebカタログ

  • Golf Pride 2018 – ゴルフプライドWebカタログ

関連記事

  • ナイキジャパン 移転のお知らせ

  • あの名作ナイキテニスクラシックをゴルフシューズでリメイク

  • お待たせのエアージョーダンのゴルフ版登場

  • マキロイ、キャロウェイのウッド及びアイアンの使用を開始

  • タイガー・ウッズが新ブランドを立ち上げ

  • トッププレーヤー契約事情