1. クリーブランドがカスタムクラブを追加発売

クリーブランドがカスタムクラブを追加発売

新商品・メーカー関連
この記事は約 3 分で読めます。 56 Views

これにより同ブランドのCG Blackシリーズは今後、新製品のCG Blackカスタムドライバー、そして新しいCG Blackアイアンのシリーズが含まれることになる。これらのCG Blackシリーズは、2月13日より米国市場のゴルフショップにおいて、予約注文により販売が開始される予定だ。

このクリーブランドCG Blackの進化は、クラブヘッドスピードがプロゴルファーに比べて少なくとも毎時15マイル(毎秒約7メートル)は遅いアベレージゴルファーを理解することから始まったものだ。

クリーブランドゴルフは、ゴルファーのスイングとボール弾道の非効率を対象にした基本技術を開発し、その技術を、(遅いスイングでも)性能を最大にするためにCG Blaclシリーズの一環に組み込み、遅めのスイングスピードのゴルファー、シニアや女性ゴルファーが、より効率的に自分の能力を最大限に活かし、より効率的なショットが出来るように作りあげている。クリーブランドゴルフの話では、CG Blackシリーズのウッドに組み込まれたSpeed Inovattion(スピード革命)は、これまでの製品より、より軽く、より長く、より速くなっているとのことだ。

このCG Blackカスタムは、軽量で、アジャスタブル(調節可能)なドライバーで、より良いスコアを目指すアマチュアのために設計されたクラブ。スイングスピードが毎時85~105マイル(毎秒38m~47m)のゴルファーのために最適化されたCG Blackカスタムは、現在市場にあるドライバーで最も軽い物の一つだと言われている。このドライバーのアジャスタブルロフトは9度から12度、標準シャフトはミツビシBassara E50グラファイトシャフト。CG Blackカスタムの市場表示価格は1本399.99ドル。

新製品CG Black CBアイアンは、同じくスイングスピードが毎時85~105マイルの上級アマチュアゴルファー向けに設計されたアイアンだ。このCG Black CBのロングアイアンとミドルアイアンには、クリーブランドゴルフによれば、高強度HT 1770スチール素材が使用されており、COR(反発性能)が改善されていると共に、安定性や容認製、飛距離も高まっているとのことだ。仕上げは高級な黒で標準シャフトは、スチールは日本シャフトNS Pro 1050 GH(標準小売価格699,99ドル)、またはグラファイトシャフト、UST Recoil 660/670(799.99ドル)となっている。(GolfBiz.net WSG Daily Pulse 2/2)

大手メーカーのほとんどが、ヘッドスピードの高いプロ上級者向け製品に傾注している昨今の市場で、あえてヘッドスピードの遅いアマチュアをターゲットとした製品ラインアップの追加が注目される。アマチュアゴルファーの活性化を促進する製品開発は、これからの重要テーマといえるだろう。

\ SNSでシェアしよう! /

GEW | ゴルフ用品情報とゴルフ業界の総合サイトの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW | ゴルフ用品情報とゴルフ業界の総合サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

GEW編集部

GEW編集部

    この人が書いた記事  記事一覧

    • 「元カノ」にも出会える? 東我孫子カントリークラブのペア・スクランブルコンペが熱いワケ

    • Yamaha Golf 2018 – ヤマハゴルフWebカタログ

    • 【今月のプレゼント】2018年2月12日(月)締切(N.S.PRO MODUS3ロゴ入りモレスキンノート、オウルのラウンドバッグ)

    • ジャパンゴルフツアー選手会会長に石川遼が最年少で就任

    関連記事

    • 米国クリーブランドゴルフ社長が辞任

    • 有望プレーヤーに先行投資するクリーブランドゴルフ

    • ダンロップが中国ナショナルチームとサポート契約