1. タイトリスト915 D4ドライバー間もなく登場

タイトリスト915 D4ドライバー間もなく登場

新商品・メーカー関連
この記事は約 2 分で読めます。 68 Views

タイトリストがこれまで一定してD2、D3ドライバーを出してきていることを考えると、この第三弾915モデルの誕生は、少々驚きをもたらすもののようだが、どうやらタイトリストは2015年モデルとして三種類の915ドライバーを揃えようとしているようだ。

タイトリスト側は依然その内容に関しては口を閉ざしているが、同サイトがこれまでに聞いてきた内容は次のようなことらしい。
・重心位置はD3及びD2よりフェイスよりにある。
・D3よりもディープフェイス。
・ディープフェイスになったことで、体積は450ccとなり、D3より10cc増えている。
・外見は非常にD3に似ているが、やや丸みを帯びた見かけのクラウン湾曲を持っている。
・スピンはD3に比べて約300RPM減少している。
・MOI(慣性モーメント)はD2、D3に比べて低いが、他社の低スピンドライバーと比べると同等以上。
・当面特注モデルは受け付けず、どこででも売られるD4標準モデルのみとなる模様。
・発売は今年5月になる予定。

情報に寄れば、このタイトリスト915 D4ドライバー(ロフト8.5、9.5、10.5度)は5月発売が予定されており(ツアーでは間もなく使用開始されるだろう)、価格など情報の詳細はまだ掴まれていまい。予想ではこのD4も、D2、D3と同じ標準シャフトが装着され、価格も他の915モデルと同等となるだろう。(MyGolfSpy 2/24記事より)

\ SNSでシェアしよう! /

GEW | ゴルフ用品情報とゴルフ業界の総合サイトの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW | ゴルフ用品情報とゴルフ業界の総合サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

GEW編集部

GEW編集部

    この人が書いた記事  記事一覧

    • 「元カノ」にも出会える? 東我孫子カントリークラブのペア・スクランブルコンペが熱いワケ

    • Yamaha Golf 2018 – ヤマハゴルフWebカタログ

    • 【今月のプレゼント】2018年2月12日(月)締切(N.S.PRO MODUS3ロゴ入りモレスキンノート、オウルのラウンドバッグ)

    • ジャパンゴルフツアー選手会会長に石川遼が最年少で就任

    関連記事

    • タイトリストのトップ、ユーライン社長はボール飛距離制限に反論

    • タイトリストがボール工場見学ツアー

    • アクシネット社上期売上は前年割れ

    • 『NEW タイトリスト プロV1・V1x』が2月デビュー

    • 依然業績好調のアクシネット社

    • 順調な業績のアクシネット