1. コブラ・プーマ、ジュニア育成に協力!

コブラ・プーマ、ジュニア育成に協力!

このパッケージには、プーマゴルフのゴルフ用品、シューズ、アパレル及びコブラゴルフのFly-Z、ジュニアドライバーも含まれているそうだ。加えて、PGAジュニアリーグゴルフは、次世代のゴルファー育成を支援するアンバサダーとして、コブラ・プーマゴルフの契約プレーヤー、リッキー・ファウラーを任命している。

コブラ・プーマゴルフCEO社長のボブ・フィリオン氏は「我々はさらに多くの子供達にゴルフを普及し、次の世代にゴルフの楽しさを伝えるメッセージを拡散する必要がある。このPGAジュニアリーグゴルフとの提携は、そのための実にユニークな機会をもたらしてくれるだろう」と言い「当社は自社製品でPGA・オブ・アメリカ及びPGA所属のプロ達を支援し、それによりこのリーグの成功に寄与することを誇りを感じている」話している。

ちなみにPGAジュニアリーグゴルフとはPGA・オブ・アメリカの慈善基金、PGA REACHが主催するジュニア育成プログラムの一つで、13歳以下の少年少女にゴルフの楽しさを伝えるために設立された競技で、スクランブル形式のチーム戦でストロークを競うもの。詳細については同リーグのウェブサイト(http://www.pgajrleaguegolf.com)で知ることが出来る。(GolfBoz.net WSGDaily Pulse 9/11)

ゴルフ用具メーカーのコブラ・プーマゴルフと、ゴルフプロフェッショナルを総括する団体、PGA・オブ・アメリカが提携して行っている素晴らしいジュニアゴルファー育成プログラムだ。現在、欧米ではこのようにゴルファーを増やすための様々なプログラムが積極的に行われ始めている。国内では企業単位のブランドプロモーション的なジュニアプログラムは既に数多く存在するが、将来はPGAのような団体と提携してダイナミックに行うこのような企画も必要だろう。

\ SNSでシェアしよう! /

GEW | ゴルフ用品情報とゴルフ業界の総合サイトの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW | ゴルフ用品情報とゴルフ業界の総合サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

GEW編集部

GEW編集部

    この人が書いた記事  記事一覧

    • 「元カノ」にも出会える? 東我孫子カントリークラブのペア・スクランブルコンペが熱いワケ

    • Yamaha Golf 2018 – ヤマハゴルフWebカタログ

    • 【今月のプレゼント】2018年2月12日(月)締切(N.S.PRO MODUS3ロゴ入りモレスキンノート、オウルのラウンドバッグ)

    • ジャパンゴルフツアー選手会会長に石川遼が最年少で就任

    関連記事

    • 大きいことはいいことだ

    • デシャンボーがオールドファッションでプレー

    • コブラゴルフから更に意味ある新製品

    • コブラゴルフ更なる2016年度新製品クラブを発表

    • リッキー・ファウラー来日でKING復活

    • コブラプーマゴルフが5周年