1. タイトリスト、マスターズに合わせ新製品ウエッジを発売

タイトリスト、マスターズに合わせ新製品ウエッジを発売

新商品・メーカー関連
この記事は約 2 分で読めます。 194 Views
ワールドトピックス

タイトリストは2016年モデルのボーケイ64T リミテッドエディションウエッジを発売した。同社によるとこのウエッジは、同社ウエッジ職人の巨匠、ボブ・ボーケイ(Bob Vokey)氏とボーケイブランドのツアー担当、アーロン・ドリル氏が、2016年度最初のメジャー、マスターズに向けて準備するトップツアープレーヤー達と共に作業した結果生まれたとのことだ。

タイトリスト社によれば、64Tウエッジは、磨き上げられたPVD仕上げ(Brushed PVD finish)の中に、距離と弾道コントロールのための先進の重心(CG)技術及び、グリーン周りでよりスピンをもたらすためのスピンミルドTX4グルーブ(溝)を特長にしているとのことだ。

このTグラインドは、ヒール、トウ、そしてトレイリングエッジのレリーフを高め、グリーン周りでの素晴らしい多様性を発揮するそうだ。

タイトリストがこの製品の発売に今週を選んだのは、プレーヤー達が直面するオーガスタナショナルGCの、速くて盛り上がったグリーンや、固いフェアウェイなどを含むユニークなコンディションが、ボールを止めるためのロフト、弾道を要求することからだった。

この64度のウエッジは、それに必要なロフトと弾道、そして同時にバンカーから脱出するための十分なバンスを備えている。このクラブは現在、同社ウェブサイトのVokey.comにあるWedgeWorks(ウェッジワークス)を通して購入可能で、それぞれのVokey 64Tは、8文字までの12色から選べる刻印を含めたカスタム化が出来る。価格は米国標準小売価格で1本250ドル。(GolfBiz.net WSG Daily Pulse 4/7)

\ SNSでシェアしよう! /

GEW - ゴルフ用品と市場活性化情報の提言メディアの注目記事を受け取ろう

ワールドトピックス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - ゴルフ用品と市場活性化情報の提言メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

トム河北(翻訳者)

トム河北(翻訳者)

長年ゴルフ用品メーカーに勤務、商品企画、広報宣伝、海外業務を担当。退職後はその経験を活かし、主にゴルフ用品に関連する執筆活動を開始。最近は海外ゴルフ関係ニュースの翻訳、ゴルフ用品関連座談会司会、海外メーカー来日時のインタビューなどでゴルフ専門媒体に協力している。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 米国ゴルフ関連産業の明るいニュース

  • USGA、ゴルフ振興のため9ホールゴルフ(PLAY9)を更に促進

  • ゴルフボール飛距離制限論議

  • アクシネット社、2018年第一四半期業績はほぼ順調

関連記事

  • アクシネット社、2018年第一四半期業績はほぼ順調

  • タイトリストのトップ、ユーライン社長はボール飛距離制限に反論

  • タイトリストがボール工場見学ツアー

  • アクシネット社上期売上は前年割れ

  • NEW タイトリスト プロV1・V1xが2月デビュー

  • 依然業績好調のアクシネット社