1. キャロウェイ、ミケルソンと契約を更新

キャロウェイ、ミケルソンと契約を更新

新商品・メーカー関連
この記事は約 2 分で読めます。 1,362 Views
ワールドトピックス

キャロウェイゴルフは、フィル・ミケルソンとの契約を延長した。

この契約更改に伴い、五回のメジャー優勝をほこるミケルソンは、今後、競技生活を終わるまで、キャロウェイゴルフのクラブを使ってプレーすることになる。契約条件の詳細は明らかにされていない。

キャロウェイゴルフのCEO、チッブ・ブリューワー社長は「フィルはキャロウェイゴルフにとって、そしてゴルフ全体にとって大変意味ある存在だ。

彼はダイナミックなアスリートであるとともに、代表的な親善使節だ。当社は彼との関係が延長され引き続き今後も長年継続することを喜んでいる」とコメントしている。

一方のミケルソンは「我々の長い関係は、自分のキャリアにとって非常に重要なものだった。そしてこの契約延長は大きな名誉だ」と話し、「我々は親しく個人的なそして仕事での関係を13年間にわたって楽しんできたが、今後も競技生活を通してその関係が継続していくことを大変感謝している」と感想を述べている。(GolfBiz.net WSG Daily Pulse 9/27)

\ SNSでシェアしよう! /

GEW | ゴルフ用品情報とゴルフ業界の総合サイトの注目記事を受け取ろう

ワールドトピックス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW | ゴルフ用品情報とゴルフ業界の総合サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

トム河北(翻訳者)

トム河北(翻訳者)

長年ゴルフ用品メーカーに勤務、商品企画、広報宣伝、海外業務を担当。退職後はその経験を活かし、主にゴルフ用品に関連する執筆活動を開始。最近は海外ゴルフ関係ニュースの翻訳、ゴルフ用品関連座談会司会、海外メーカー来日時のインタビューなどでゴルフ専門媒体に協力している。

    この人が書いた記事  記事一覧

    • ゴルフ用品市場へのアマゾンの影響を調査

    • 433ヤードをワンオンしたダスティン・ジョンソンのクラブセッティング

    • ワールドドラコンチャンプがクリーブランドと契約

    • ボールメーカーポララ社が米破産法を申請

    関連記事

    • 技術は継いだが「後継ではない」 キャロウェイ庄司副社長が『ローグ』を語る

    • キャロウェイの新ドライバーROGUE(ローグ)はエピックの後継機種じゃない!

    • キャロウェイがセルヒオ・ガルシアとの契約を発表

    • キャロウェイゴルフ、好調の2017年第3四半期業績を発表

    • 野球場でゴルフができる?キャロウェイがMLBの球場にゴルフコースを設営

    • エピックシリーズの売上増。キャロウェイゴルフ、好調の第二四半期業績を発表