1. 米国スリクソン、有望新人ツアープレーヤーと契約

米国スリクソン、有望新人ツアープレーヤーと契約

新商品・メーカー関連
この記事は約 2 分で読めます。 1,689 Views
ワールドトピックス

ダンロップスポーツの米国法人子会社、スリクソン・アンド・クリーブランド社は、新たに同社契約ツアースタッフプロとして、ショーン・クロッカーを加えた。

最近プロ転向をした元世界トップアマの一人、クロッカー選手は、スリクソン社と複数年契約に同意したもの。同選手は今後、スリクソンのアイアン、クリーブランドのウェッジ、そしてスリクソンのボールを使用してツアーに臨み、加えてスリクソンの帽子、グローブを着用、同ロゴのバッグを携行する。

カリフォルニア州ウェストレイク出身、21歳のクロッカー選手は、南カリフォルニア大学のゴルフチーム、トロージャンズのメンバーとして3シーズンを過ごしている。同選手はこの3シーズンを通して、NCAAチャンピオンシップ・マッチプレー(トップ8チームによる選手権)に出場、2015年度にはベスト2位になるなど同チームに貢献している。

個人的には、クロッカー選手は当時オールアメリカンで、2015年度のパック12、フレッシュマン・オブ・ザ・イヤー(新人賞)を獲り、三度、オール・パック12にも選抜されている。

この秋プロ転向する前まで、クロッカーはアマチュア世界ランキングでトップ10にランクされていた。

ショーン・クロッカー選手は「スリクソン/クリーブランドのゴルフチームに参加できて本当にワクワクしており、ツアーでブランドを代表して活躍するのが待ちきれない」と話し「スリクソンはこれまで最高のゴルフボールを作っており、Z-STAR XVは自分のゴルフに完璧にマッチしている」と絶賛している。

スリクソン/クリーブランド社のツアー業務担当副社長、ロドニー・マクドナルド氏は「ショーンの用具選択は、当社製品や社員にとって本当の証明になる。彼は競技者でありアスリートであり、我々がスリクソン/クリーブランドブランドを代表して欲しいと望む人物で、これから始まる彼のプロキャリアに期待している」と話している。(GolfBiz.net WSG Daily Pulse 10/30)

\ SNSでシェアしよう! /

GEW - ゴルフ用品と市場活性化情報の提言メディアの注目記事を受け取ろう

ワールドトピックス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - ゴルフ用品と市場活性化情報の提言メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

トム河北(翻訳者)

トム河北(翻訳者)

長年ゴルフ用品メーカーに勤務、商品企画、広報宣伝、海外業務を担当。退職後はその経験を活かし、主にゴルフ用品に関連する執筆活動を開始。最近は海外ゴルフ関係ニュースの翻訳、ゴルフ用品関連座談会司会、海外メーカー来日時のインタビューなどでゴルフ専門媒体に協力している。

この人が書いた記事  記事一覧

  • ゴルフ用品偽造品対策の成果

  • 米ブリヂストンゴルフCEO、イラガン氏が退任

  • R&A「女性ゴルフ強化憲章」を発表 女性ゴルファー増へ115億円を投資

  • 飛距離問題、ゴルフ界全体の意見を収集

関連記事

  • 写真で振り返る新製品発表会 ダンロップスポーツ「ゼクシオ10」

  • 住友ゴム工業、役員異動のお知らせ

  • アーニー・エルスがゼクシオのブランド大使に就任

  • 住友ゴム工業 川松英明スポーツ事業本部長 年頭所感

  • ゴルフ5で横峯さくらがゼクシオ10のトークショー

  • 【検証】ダンロップのシャフトフィッティングでスライス癖は直せるのか