1. ブリヂストン、タイガー・ウッズ版ゴルフボールを発売

ブリヂストン、タイガー・ウッズ版ゴルフボールを発売

新商品・メーカー関連
この記事は約 3 分で読めます。 1,843 Views
ワールドトピックス

タイガー・ウッズの人気が帰ってきた。マスターズを前にした世界のゴルフメディアはウッズの記事で溢れている。

そんな人気にあやかるかのように、ウッズとゴルフボール契約を結んでいるブリヂストンゴルフ(ブリヂストンスポーツ米国法人)は、タイガー・ウッズエディションのボール発売を発表した。

かつてナイキの契約プレーヤーだったウッズは、当時、好みの低スピン、ウッズバージョンボールでプレーしていたが、ナイキがゴルフボールを含むゴルフ用具の生産販売を中止した後、2016年末からブリヂストンゴルフとボール契約を結んでいた。

今年、復調し、トーナメントに復帰以降、好成績を上げ、かつての名声を取り戻してきたウッズの人気上昇に合わせ、ブリヂストンゴルフは同社ゴルフボール、TOUR B XSのタイガー・ウッズエディションを製作、発売することになったもの。

ブリヂストンゴルフによると、このボールは、ウッズが主催する教育基金、タイガー・ウッズ・ファンデーションに、その売上利益の一部を寄付するために、同社とタイガー・ウッズの協力によって企画されたものだそうだ。

それぞれのボールは”TIGER”の文字がプリントされ、特別にデザインされたパッケージで売り出される。

ちなみに同社の話に寄れば、タイガー・ウッズが復帰した今シーズン初めから、同社のツアーグレードボールは、米国市場で、タイガー・ウッズがプレーしていなかった2017年同時期に比べて115%の売上があがっているそうだ。同社はこの売上増は、ネットセールス(e-commerce)の売上増が関係したと話している。

タイガー・ウッズがツアー出場している2018年度は、同社製品の平均ネットセールス売上は、2017年同期に比べ120%以上伸びている。

なお、ブリヂストンゴルフTOUR B XS タイガー・ウッズエディションの小売価格は、ダー当たり49.99ドルで、4月1日より販売開始される。

タイガー・ウッズは「このプロジェクトの基本要素は、タイガー・ウッズ・ファンデーション(TGR Foundation)に寄与することにある。その22年目を迎え、中心となるTGRラーニングラボは、165,000人以上の恵まれない若者へ基礎教育を援助し彼等のその後の道を拓いてきた。

自分の父の名が付けられたアール・ウッズ奨学金制度の卒業率は98.7%で、米国内奨学金制度で最も高い数値の一つになっている」と話している。(GolfBiz.net WSG Daily Pulse 3/28より)

\ SNSでシェアしよう! /

GEW - ゴルフ用品と市場活性化情報の提言メディアの注目記事を受け取ろう

ワールドトピックス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - ゴルフ用品と市場活性化情報の提言メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

トム河北(翻訳者)

トム河北(翻訳者)

長年ゴルフ用品メーカーに勤務、商品企画、広報宣伝、海外業務を担当。退職後はその経験を活かし、主にゴルフ用品に関連する執筆活動を開始。最近は海外ゴルフ関係ニュースの翻訳、ゴルフ用品関連座談会司会、海外メーカー来日時のインタビューなどでゴルフ専門媒体に協力している。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 春先の天候不良で米ゴルフ用品市場は低調

  • ブリヂストン、米シニアツアー「シニアプレーヤーズ選手権」のスポンサーに

  • マスターズ初優勝パトリック・リードのクラブセッティング 用具契約はフリー

  • ディズニーのスポーツファンサービス

関連記事

  • ボールも飛距離モンスター?TOUR B JGRボールの飛距離性能を検証

  • Bridgestone Golf 2018 春夏 – ブリヂストンゴルフ Webカタログ

  • ブリヂストンの新作レディスゴルフシューズは可愛いデザインになります

  • ボールも飛距離モンスター!? ブリヂストンゴルフ『JGR』からゴルフボールを投入

  • 宮里藍が全力接待!「コト消費」時代のブリヂストンの「コトづくり」

  • Bridgestone Golf 2017 秋冬 – ブリヂストンゴルフWebカタログ