1. クリーブランド、ランチャーに新バージョン

クリーブランド、ランチャーに新バージョン

新商品・メーカー関連
この記事は約 2 分で読めます。 216 Views

 
同社によれば、この新ウルトラライト・エディションは従来品より30グラム軽い総重量と、12度の高ロフトで発売され、同時にグラファイトデザイン製40グラムのウルトラライトシャフトを装着、更に長さは標準品より1インチ長く(46.5インチ)なっている。グリップはほぼシャフトと同重量、38グラムのWinnグリップがついている。同社はこのドライバーがスイングスピード毎時85マイル(毎秒約38m)以下のゴルファーを対象に推奨している。米国市場出荷開始は3/1。
 
このドライバーとセットになるランチャーアイアン・コンボセットはロングアイアン(3、4、5)の代わりにランチャー・ハイブリッド、そしてランチャーアイアン(6-PW)の組合せになっている。クリーブランドゴルフによれば、このハイブリッドモデルは従来クリーブランドモデルに対して11%大きなフェースとのこと。
 
ニューアイアンもオーバーサイズの設計になっており、重心深度が従来品に比べて52%も深くなっているとのことだ。同社はこのことが、打ちだし角を高めるだけではなく、ボールスピードを高め、更にオフセンターヒットの際のショット安定性を改善するために重要だと説明している。
 
ランチャーアイアン・コンボセット(8本)の米国内での標準小売価格は599ドル(スチールシャフト)と699ドル(グラファイトシャフト)で出荷開始は4/1が予定されている。
 
なお、クリーブランドゴルフ/スリクソン社は、米国内で、この発売を記念してランチャーアイアン購入者に無料でスタンドバッグがついてくる限定キャンペーンも企画しているのだそうだ。(GolfBiz.net WSGR Vol.12 #9 3/2)

\ SNSでシェアしよう! /

GEW - ゴルフ用品と市場活性化情報の提言メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

GEW - ゴルフ用品と市場活性化情報の提言メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

GEW編集部

GEW編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • Lynx 2018 – リンクスWebカタログ

  • グラファイトデザイン、役員選任のお知らせ

  • 三菱ケミカル2018 Webカタログ – Diamana、KUROKAGE、FUBUKI

  • グローバルゴルフメディアグループ、事務所移転のお知らせ

関連記事

  • 米ゴルフ情報サイト、マイゴルフスパイが日本版、韓国版に進出

  • 米国10月度ゴルフラウンド数は前年比4.1%ダウン

  • 米国ゴルフ市場に上向きの兆候

  • Cleveland Golf 2017 FW Webカタログ

  • ゴルフデータテック全米ラウンド数レポート。前年と比べてラウンド数の変化は?

  • Cleveland GOLF 2017 Webカタログ